フォト

お知らせ

  • データについて
    ここに載せているデータは、あくまでも個人の観察データです。「いる」、「いない」等は私個人の観察結果ですので、確認できないものも多いと思いますので、ご了承下さい。
  • 画像について
    アルバムも含めて、載せられている画像はクリックすると拡大します。

バナー1

千歳市内の野鳥

  • ツツドリ
    私が個人的に撮った画像から千歳市内で見られた野鳥を紹介します。 写真が趣味でもない、ずぶの素人の画像ですので、お許し下さい。 良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の野鳥

  • フクロウ
    千歳市内にある青葉公園周辺と林東公園で出会った野鳥たちです。 すべて、実際に青葉公園と林東公園で撮ったものです。 つたないシロウトの画像ですので、良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の植物

  • ネジバナ
    青葉公園で確認できた植物です。 植物は得意ではありませんし、名前を確認してから載せますので、数が少なく、掲載も遅れることをお許し下さい。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

なまけ者鳥見人ブログ

blogパーツ

  • なまけ者鳥見人の観察日誌 - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 日本ブログ村
無料ブログはココログ

お知らせ

2020年11月13日 (金)

青葉公園も冬期間のトイレ閉鎖

P1170224
青葉公園もトイレが冬期間の閉鎖になっていました。
今シーズンも冬期間も使えるのは、テニスコート近く、中央広場、ラクビー場の近くの3カ所のみのようです。
P1170239


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年11月11日 (水)

トイレの冬期間閉鎖

P1170180
冬期間、暖房のないトイレは凍結防止がないために閉鎖されますが、林東公園のトイレも冬期間の閉鎖に入りました。
青葉公園も暖房がないトイレは同様に閉鎖されたと思います。
本当は、冬の時期ほどトイレを使いたくなるのですが。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年11月 5日 (木)

ヒグマの追い払い、実施

青葉公園でヒグマ出没の情報がありましたが、今日の午前中、千歳市クマ防除隊による追い払いが実施されたようです。
P1170078


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年11月 4日 (水)

ヒグマの目撃情報

千歳市役所のホームページにも書かれていますが、今朝、青葉公園の入り口でヒグマの目撃情報がありました。
いつものように鳥見で歩いていたら、体育協会のクルマがいつもは通らない散策路を走っていて、ヒグマの目撃情報があったので気をつけるように猟友会も出ているので、と言われました。
その後も何度もクルマとすれ違い、中央広場の駐車場から公園の入り口付近ではミニパトカーも巡回していました。
真々地側の入り口付近でインター方向へ向かうヒグマが見られたそうで、最近、この周辺では目撃情報が増えていますので、歩かれる方は注意が必要です。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年8月30日 (日)

猛毒のカエンダケに注意

Dscn36271
青葉公園内にカエンダケが発生しているそうです。
カエンダケは、ボタンタケ目ボタンタケ科トリコデルマ属に属し、燃える炎(火炎)のような形をして、致死量は3グラム程度で、触るだけでも肌がただれる非常に強い毒を持つ毒キノコだそうです。
広葉樹(ミズナラ、コナラ)の立ち枯れ木の根際や、なかば地中に埋もれた倒木などから発生するそうです。
触るだけでも危険ですので、絶対に触らないで下さい。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年6月 8日 (月)

「準絶滅危惧種オオジシギの生態と保護活動」展示

P1410279
ウトナイ湖野生鳥獣保護センター2階市民ギャラリーでは、日本野鳥の会のオオジシギ保護プロジェクトの【準絶滅危惧種オオジシギの生態と保護活動】が展示されています。
サンクチュアリ近郊の小学生による「オオジシギ調べ隊」の子ども達が越冬地のオーストラリアへ行ったことが紹介されています。
6月26日(金)までです。
なお、月曜日が休館日です。
P1410282



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年6月 7日 (日)

再開したウトナイ湖ネイチャーセンター

P1410215
再度の閉館になっていましたが、6月6日(土)からいろいろな制約の中、ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターが開館になりました。
展示物や望遠鏡に使えなかったりの制約はありますが、双眼鏡と図鑑は貸し出してくれるようです。
また、入館にはマスクをして欲しいそうです。


また、新型コロナウィルスとは無関係ですが、駐車場からセンターへの通路は倒木の恐れがあるため通行止めになっていて、関係者用駐車場経由で入ることになります。
P1410316



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年6月 2日 (火)

北海道野鳥愛護会会員による写真展

北海道野鳥愛護会ではバードウィークの頃に会員の方々による写真展を開催しています。しかし本来、ちょうどバードウィークに当たる時期に札幌市内でも開催しているのですが、ご存じの通り新型コロナウィルスの拡大防止のため、今年は中止としました。
6月には野幌森林公園自然ふれあい交流館でも同じ写真展を開催していますが、こちらは以下の通り、予定通り開催しています。
 
展示期間:6月2日(火)~6月30日(火)
展示時間:9時~17時まで(月曜日は休館です)
      ただし、最終日は14時までとさせていただきます。
展示会場:野幌森林公園 自然ふれあい交流館
     (江別市西野幌685−1)
 
まだまだ新型コロナウィルスは安心出来ない状況にありますが、感染防止に考慮しつつ、お近くにお寄りの際はどうぞお寄りください。

Img_0491_2



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年4月 4日 (土)

ウトナイ湖ネイチャーセンターの閉館解除

新型コロナウィルス拡大防止のため閉館していたウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターは今日(4月4日)から開館しました。
ただ、当面はまだ状況が見えないため、開館時間は9時30分~16時30分に短縮して、望遠鏡、図書、展示、飲み物サービスの提供は出来ないそうです。
また、来訪者が使ったスリッパは、その人限りで消毒をするんだと思います。
それ以外に、館内は展示物は触らないよう、片付けられています。
私がいたときにもお客さんが見えていましたが、来訪者については一安心ですが、何事もないことを願うばかりです。
 
参考までに道の駅側のウトナイ湖野生鳥獣保護センターは4月1日から開館しています。
P1370079

P1370082



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2019年11月28日 (木)

青葉公園内の使用可能トイレが1箇所のみ

冬期間、青葉公園内で使用できるトイレは3箇所に減ってしまうのですが、12月上旬から2月10日まで、その3箇所のうちの2箇所が工事で使えなくなるようです。
つまり、中央広場のところのトイレ1箇所のみになるようです。
冬期間、中央広場の駐車場は使えなくなると思いますし、そうじゃなくても数が減るのでトイレを1箇所だけにして冬期間に工事をすることは、利用者のことを考えていないんじゃないかと思いますが、利用する方はお気をつけください。
P1290479


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30