フォト

お知らせ

  • データについて
    ここに載せているデータは、あくまでも個人の観察データです。「いる」、「いない」等は私個人の観察結果ですので、確認できないものも多いと思いますので、ご了承下さい。
  • 画像について
    アルバムも含めて、載せられている画像はクリックすると拡大します。

バナー1

千歳市内の野鳥

  • ツツドリ
    私が個人的に撮った画像から千歳市内で見られた野鳥を紹介します。 写真が趣味でもない、ずぶの素人の画像ですので、お許し下さい。 良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の野鳥

  • フクロウ
    千歳市内にある青葉公園周辺と林東公園で出会った野鳥たちです。 すべて、実際に青葉公園と林東公園で撮ったものです。 つたないシロウトの画像ですので、良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の植物

  • ネジバナ
    青葉公園で確認できた植物です。 植物は得意ではありませんし、名前を確認してから載せますので、数が少なく、掲載も遅れることをお許し下さい。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

なまけ者鳥見人ブログ

blogパーツ

  • なまけ者鳥見人の観察日誌 - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 日本ブログ村
無料ブログはココログ

お知らせ

2020年8月30日 (日)

猛毒のカエンダケに注意

Dscn36271
青葉公園内にカエンダケが発生しているそうです。
カエンダケは、ボタンタケ目ボタンタケ科トリコデルマ属に属し、燃える炎(火炎)のような形をして、致死量は3グラム程度で、触るだけでも肌がただれる非常に強い毒を持つ毒キノコだそうです。
広葉樹(ミズナラ、コナラ)の立ち枯れ木の根際や、なかば地中に埋もれた倒木などから発生するそうです。
触るだけでも危険ですので、絶対に触らないで下さい。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年6月 8日 (月)

「準絶滅危惧種オオジシギの生態と保護活動」展示

P1410279
ウトナイ湖野生鳥獣保護センター2階市民ギャラリーでは、日本野鳥の会のオオジシギ保護プロジェクトの【準絶滅危惧種オオジシギの生態と保護活動】が展示されています。
サンクチュアリ近郊の小学生による「オオジシギ調べ隊」の子ども達が越冬地のオーストラリアへ行ったことが紹介されています。
6月26日(金)までです。
なお、月曜日が休館日です。
P1410282



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年6月 7日 (日)

再開したウトナイ湖ネイチャーセンター

P1410215
再度の閉館になっていましたが、6月6日(土)からいろいろな制約の中、ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターが開館になりました。
展示物や望遠鏡に使えなかったりの制約はありますが、双眼鏡と図鑑は貸し出してくれるようです。
また、入館にはマスクをして欲しいそうです。


また、新型コロナウィルスとは無関係ですが、駐車場からセンターへの通路は倒木の恐れがあるため通行止めになっていて、関係者用駐車場経由で入ることになります。
P1410316



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年6月 2日 (火)

北海道野鳥愛護会会員による写真展

北海道野鳥愛護会ではバードウィークの頃に会員の方々による写真展を開催しています。しかし本来、ちょうどバードウィークに当たる時期に札幌市内でも開催しているのですが、ご存じの通り新型コロナウィルスの拡大防止のため、今年は中止としました。
6月には野幌森林公園自然ふれあい交流館でも同じ写真展を開催していますが、こちらは以下の通り、予定通り開催しています。
 
展示期間:6月2日(火)~6月30日(火)
展示時間:9時~17時まで(月曜日は休館です)
      ただし、最終日は14時までとさせていただきます。
展示会場:野幌森林公園 自然ふれあい交流館
     (江別市西野幌685−1)
 
まだまだ新型コロナウィルスは安心出来ない状況にありますが、感染防止に考慮しつつ、お近くにお寄りの際はどうぞお寄りください。

Img_0491_2



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年4月 4日 (土)

ウトナイ湖ネイチャーセンターの閉館解除

新型コロナウィルス拡大防止のため閉館していたウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターは今日(4月4日)から開館しました。
ただ、当面はまだ状況が見えないため、開館時間は9時30分~16時30分に短縮して、望遠鏡、図書、展示、飲み物サービスの提供は出来ないそうです。
また、来訪者が使ったスリッパは、その人限りで消毒をするんだと思います。
それ以外に、館内は展示物は触らないよう、片付けられています。
私がいたときにもお客さんが見えていましたが、来訪者については一安心ですが、何事もないことを願うばかりです。
 
参考までに道の駅側のウトナイ湖野生鳥獣保護センターは4月1日から開館しています。
P1370079

P1370082



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2019年11月28日 (木)

青葉公園内の使用可能トイレが1箇所のみ

冬期間、青葉公園内で使用できるトイレは3箇所に減ってしまうのですが、12月上旬から2月10日まで、その3箇所のうちの2箇所が工事で使えなくなるようです。
つまり、中央広場のところのトイレ1箇所のみになるようです。
冬期間、中央広場の駐車場は使えなくなると思いますし、そうじゃなくても数が減るのでトイレを1箇所だけにして冬期間に工事をすることは、利用者のことを考えていないんじゃないかと思いますが、利用する方はお気をつけください。
P1290479


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2019年10月23日 (水)

林東公園整備のための調査開始

今日は鳥見が出来ませんでした。
聞こえてきたのは、ヒヨドリとハシブトガラスです。
林東公園内の設備の老朽化に伴って整備される計画があり、前年度には近所の方々や利用している団体が出席して「~林東公園の将来を考える~ 林東公園ワークショップ」が行われました。
それに沿って整備されるのですが、現地調査が始まっているようです。
あちこちに杭が立っていますし、樹木の1本1本に番号が付けられていました。
P1280050


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2019年10月 6日 (日)

日本野鳥の会苫小牧支部創立40周年記念行事(写真展、表紙画展、他)

今後も日本野鳥の会苫小牧支部創立40周年記念行事は行われています。


苫小牧支部会員から募った野鳥写真展と支部報「あおさぎ」の表紙を飾った表紙画展をいずれもウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターで行われています。
期間は、10月6日(日)から27日(日)までのウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターの開館日(6日、12日~14日、19日、20日、26日、27日)です。


また10月20日(日)13時30分からは、「創立40周年記念ウトナイ湖探鳥会」が行われます。
集合場所は、ウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターです。
いずれも事前申込は不要、参加費は無料です。


Dscn0475


Dscn0477



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2019年9月 7日 (土)

千歳市内で確認されている野鳥種(お願い)

私のホームページに「千歳市内で過去に確認されている野鳥種」のページを作成しました。
自身で確認したもの以外に様々な資料を調べましたが、ここに載っていないご存じの観察種がありましたら、お教え願えたら嬉しいです。
より現実に近いものにしていきたいです。

 

2019年7月28日 (日)

安易な餌付けは控えて下さい

P1240775


今から思えば数年前からその兆候があったと思いますが、青葉公園で今年に入り、特にエゾリスやカラ類の野鳥が餌付けされているのでは?という行動が見られるようになってきました。
また、ヒマワリの種が数カ所に置かれるようになってきました。
その後、2019年5月22日付の千歳民報でも餌付けを控えて欲しいとの記事が載ったり、公園内に看板が立ったりで、ヒマワリの種が置かれるところが私が確認では1箇所だけになってきたように思います。


P1240774


餌付けがいけないのは、野生動物も安易に餌をもらえると本来の捕食能力がなくなり、生態系に影響が出る可能性もありますし、感染症の発生等の影響もあります。
「安易な餌付け」はいけないのであり、絶滅危惧種を守る等のための「計画給餌」がありますが、それも完全に問題がないかというとそうも言えない面もありますが、しかし少なくともきちんと観察され、給餌量や時期、必要なのかどうかも調査されたうえで行っています。
野生生物が寄ってくると可愛く感じますが、野生生物とペットは全く違います。
どうか、野生生物に安易に餌を与えるのは控えていただきたいと思います。


 


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30