フォト

お知らせ

  • 当ブログについて
    当ブログには、新しい情報としてお知らせしたいことや最新情報、ホームページでは扱いにくいこと、コラム等を掲載しています。ホームページの「なまけ者鳥見人の資料室」には将来に渡って残していきたい資料等を日々観察された野鳥種を含めて載せています。 過去の観察種やまとめられた資料等については、ホームページ「なまけ者鳥見人の資料室」(http://toriminin.com/)でご覧ください。
  • 観察種等について
    載せられている観察種は個人の記録ですので、公式ではありませんし、「なまけ者鳥見人」ですので、確認できていない種も多いと思います。
  • 画像について
    アルバムも含めて、載せられている画像はクリックすると拡大します。

バナー1

千歳市内の野鳥

  • ツツドリ
    私が個人的に撮った画像から千歳市内で見られた野鳥を紹介します。 写真が趣味でもない、ずぶの素人の画像ですので、お許し下さい。 良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の野鳥

  • フクロウ
    千歳市内にある青葉公園周辺と林東公園で出会った野鳥たちです。 すべて、実際に青葉公園と林東公園で撮ったものです。 つたないシロウトの画像ですので、良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の植物

  • ネジバナ
    青葉公園で確認できた植物です。 植物は得意ではありませんし、名前を確認してから載せますので、数が少なく、掲載も遅れることをお許し下さい。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

なまけ者鳥見人ブログ

blogパーツ

  • なまけ者鳥見人の観察日誌 - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 日本ブログ村
無料ブログはココログ

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年6月

2021年6月30日 (水)

2021年6月の千歳市内の野鳥

北海道千歳市内で2021年6月、1ヶ月間で確認できた野鳥をまとめています。
あくまでも私個人が確認したものですし、多忙等、様々な事情から長期で鳥見が出来なかったり、場所が偏ってしまっていますし、何より私の識別能力がありますので、確認できないとは言えないものもあります(と言うより、多いかも?)ので、あくまで参考に、と言うことで、お許し下さい。


【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月1日~30日
【観察種】 46種
キジ、マガモ、カルガモ、キジバト、アオバト、アオサギ、ツツドリ、カッコウ、
オオジシギ、オオセグロカモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、
モズ、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、
シジュウカラ、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、センダイムシクイ、メジロ、
エゾセンニュウ、コヨシキリ、ゴジュウカラ、コムクドリ、クロツグミ、ノビタキ、
キビタキ、オオルリ、ニュウナイスズメ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、
カワラヒワ、ベニマシコ、イカル、ホオアカ、アオジ、オオジュリン
【備 考】
今月は、林東公園、青葉公園、長都沼、林東公園から市街地までと大学橋周辺の千歳川がメインです。
1日には青葉公園でカササギが確認されましたが、青葉公園では初めてです。
3日にはエゾセンニュウ、6日にはアオバト、24日にはオオジュリンの今シーズンの初認です。
オオジュリンはかなり遅く、いなかったと言うより、私が確認できなかっただけだと思います。
今シーズンはまだマガモもカルガモも幼鳥を確認していません。


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

千歳市内の野鳥(2021/06/30)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月30日(水)
【天 候】 くもり
【観察種】 13種
コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ウグイス、ヤブサメ、センダイムシクイ、ゴジュウカラ、キビタキ、スズメ、
ハクセキレイ
【備 考】
なかよし広場周辺、加圧場跡周辺と神社周辺です。
青葉公園がメインです。
公園内の散策路の近くにハシブトガラスの巣があるようで、注意を促す看板が立っていました。
全体的にやはり野鳥の声が少ないです。
いつもなら全体から聞こえているセンダイムシクイのさえずりも一部のみから聞こえていました。
Today210630


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月29日 (火)

千歳市内の野鳥(2021/06/29)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月29日(火)
【天 候】 くもり
【観察種】 10種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
センダイムシクイ、ニュウナイスズメ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ
【備 考】
朝の住宅地周辺です。
こちらも野鳥の声が少なくなってきました。
ニュウナイスズメは、住宅に接した工場地帯で見られました。
Today210629


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月28日 (月)

千歳市内の野鳥(2021/06/28)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月28日(月)
【天 候】 晴れ後くもり
【観察種】 8種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、コムクドリ、キビタキ、スズメ、
ハクセキレイ、カワラヒワ
【備 考】
朝の住宅地周辺です。
今朝もキビタキのさえずりが聞こえていました。
コムクドリの10羽ほどの群れが見られました。
Today210628


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月27日 (日)

千歳市内の野鳥(2021/06/27)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月27日(日)
【天 候】 晴れ
【観察種】 11種
キジ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ウグイス、
センダイムシクイ、コヨシキリ、スズメ、カワラヒワ、アオジ
【備 考】
市街地から少し離れた郊外がメインです。
キジはつがいらしき2羽が道路を歩いていました。
畑の端でコヨシキリの声が聞こえました。
昨日と同じ場所でモズが見られ、今日は何かをくわえていました。
近くに巣があるのかもしれません。
Today210627


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月26日 (土)

千歳市内の野鳥(2021/06/26)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月26日(土)
【天 候】 晴れ
【観察種】 13種
マガモ、カッコウ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、
コヨシキリ、コムクドリ、ノビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ
【備 考】
郊外の中央方面がメインですが、時間が無く、あまり確認できませんでした。
長都沼では、マガモはオスが1羽だけでした。
今シーズンはなぜかマガモもカルガモも幼鳥を見ていません。
私の観察不足かもしれません。
モズは、農家の前の電線にとまっていました。
カッコウも畑作地帯から声が聞こえていました。
Today210626


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月25日 (金)

千歳市内の野鳥(2021/06/25)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月25日(金)
【天 候】 くもり後晴れ
【観察種】 7種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、センダイムシクイ、キビタキ、スズメ、
ハクセキレイ、カワラヒワ
【備 考】
朝の住宅地周辺です。
朝は霧雨が降りました。
野鳥の声はかすかに聞こえています。
Today210625


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月24日 (木)

千歳市内の野鳥(2021/06/24)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月24日(木)
【天 候】 くもり
【観察種】 23種
カルガモ、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、エゾセンニュウ、コヨシキリ、
コムクドリ、ノビタキ、キビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、
ベニマシコ、アオジ、オオジュリン
【備 考】
林東公園と郊外の中央方面がメインです。
キセキレイは、千歳川沿いを飛んでいるものも多かったですが、林東公園内の地面で採餌をしていました。
コゲラはつがいなのか、2羽で移動していました。
オオジュリンは今シーズンの初認ですが、あまりにも遅く、確認できなかっただけだと思います。
Today210624


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

おはよう橋から千歳川(定点観察)2021/06/24

Teitenchitosegawaohayo210624
千歳川の上をキセキレイが飛び交っています。
公園からはウグイスやセンダイムシクイのさえずりが聞こえています。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

自然観察ランキング

 

2021年6月23日 (水)

千歳市内の野鳥(2021/06/23)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月23日(水)
【天 候】 晴れ後くもり
【観察種】 15種
キジバト、カッコウ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、ニュウナイスズメ、スズメ、
ハクセキレイ、カワラヒワ、アオジ
【備 考】
林東公園と郊外の豊里方面がメインです。
最近、林東公園ではあまりアオジの鳴き声が聞こえないのですが、今日はさえずりが聞こえていました。
美々川方面でカッコウの声が聞こえていました。
Today210623


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

ツタウルシ

P1190972
こちらもウトナイ湖サンクチュアリです。
3枚の葉が特徴だそうですが、ウルシよりかぶれは強いそうです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察ランキング

エゾノレンリソウ

P1190967
ウトナイ湖サンクチュアリ内に咲いていました。
漢字で書くと「蝦夷連理草」だそうです。
「連理」とは、別々の根から生えた2本の木の枝がくっついて、どれがどれだかわからなくなることで、夫婦や男女の仲の親密なことにたとえられるのだそうです。
小葉が2個ずつ対生している様子からこの名が付けられたのだそうです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察ランキング

オタルマップ川

P1190973
ウトナイ湖サンクチュアリ内のオタルマップ川です。
このような綠とそれを映す水面と光の感じが好きです。
他の方ですともっと素敵に撮れるのでしょうが、私の限界です。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察ランキング

2021年6月22日 (火)

千歳市内の野鳥(2021/06/22)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月22日(火)
【天 候】 晴れ
【観察種】 13種
キジバト、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、センダイムシクイ、ゴジュウカラ、キビタキ、
スズメ、ハクセキレイ
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園の限られた場所ではなく、毎回、キビタキの姿を確認できます。
最近、公園入り口でハシブトガラスが少し神経質になっています。
Today210622


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月21日 (月)

千歳市内の野鳥(2021/06/21)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月21日(月)
【天 候】 くもり後晴れ
【観察種】 11種
キジバト、オオセグロカモメ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ
【備 考】
朝の住宅地周辺です。
キジバトは電線に1羽のみでした。
オオセグロカモメがいつもの市街地から離れ、恵庭市方向に飛んでいきました。
Today210621


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月20日 (日)

千歳市内の野鳥(2021/06/20)人工物の上にコヨシキリ

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月20日(日)
【天 候】 くもり後晴れ
【観察種】 18種
マガモ、キジバト、アオサギ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ウグイス、エゾセンニュウ、コヨシキリ、ノビタキ、ニュウナイスズメ、
スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、アオジ
【備 考】
郊外の中央方面がメインです。
今朝も長都沼は草原の野鳥で、水面には何もいませんでした。
マガモは上空を飛んでいましたが、アオサギは千歳川での確認です。
キジバトは、枝をくわえて飛んでいましたが、これから営巣でしょうか。
コヨシキリが人工物の上でさえずっていました。
Today210620


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月19日 (土)

千歳市内の野鳥(2021/06/19)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月19日(土)
【天 候】 くもり
【観察種】 16種
キジバト、アオバト、オオジシギ、オオセグロカモメ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ウグイス、
センダイムシクイ、キビタキ、スズメ、キセキレイ、カワラヒワ、アオジ
【備 考】
林東公園がメインです。
キセキレイは千歳川沿いですが、幼鳥が見られました。
アオバトは林東公園の中から声がしたように聞こえたのですが、私が立っていた位置と公園の関係からそう思えただけで、実際は青葉公園内の高速道路の近くからだったのかもしれません。
オオジシギは、林東公園の近くで声が聞こえていました。
この周辺では初めて声を聞きました。
Today210619


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月18日 (金)

千歳市内の野鳥(2021/06/18)

結局、早々に元に戻してしまいました<(_ _)>


【場 所】 千歳市内
【年月日】 2021年6月18日(金)
【天 候】 くもり
【観察種】 15種
アオバト、オオジシギ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、センダイムシクイ、ゴジュウカラ、
キビタキ、スズメ、イカル
【備 考】
青葉公園がメインです。
オオジシギは、朝に郊外で声が聞こえていました。
アオバトは青葉公園内の少し奥から声が聞こえていました。
イカルも声が聞こえていましたが、あまり長くは聞くことが出来ませんでした。
Today210618


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月17日 (木)

千歳市内の野鳥(2021/06/17)

昼頃の林東公園がメインです。
アオバトは青葉公園内から声が聞こえていました。
キセキレイは千歳川沿いです。
最近、青葉公園でも林東公園でもカラ類の鳴き声が少ないように感じます。
観察種はホームページ「なまけ者鳥見人の資料室」をご覧ください。
Today210617


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

ニホンカワトンボ

P1190892
千歳川沿いでニホンカワトンボを見る機会が増えてきました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察ランキング

コウホネの開花

P1190885
林東公園のコウホネの池にコウホネ(河骨)が咲き始めました。
P1190886


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察ランキング

おはよう橋から千歳川(定点観察)2021/06/17

Teitenchitosegawaohayo210617
綠で千歳川が隠れるようになってきました。
今日も全道的に暑くなっているようですが、千歳らしく涼しいです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察ランキング

2021年6月16日 (水)

千歳市内の野鳥(2021/06/16)

朝の青葉公園がメインです。
青葉公園ではハクセキレイは、1羽だけ入口広場にいましたが、幼鳥のようです。
かなりせわしなく歩いていました。
アオバトも千歳神社周辺から声が聞こえていました。
観察種はホームページ「なまけ者鳥見人の資料室」をご覧ください。
Today210616


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月10日 (木)

オオアカゲラ

P1190776
青葉公園の散策路を歩いていたらオオアカゲラが地面にいたのに気づくのが遅れ、飛ばれてしまいました。
林に入ってもずっと木々の幹の低いところを移動しながら採餌を繰り返しています。
オオアカゲラだけではなく、この時期はアカゲラも地面で採餌をしていたり、幹の低いところにいることが多いように感じます。


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月 9日 (水)

マルハナバチ

P1190743
青葉公園内の花にたくさんのマルハナバチがいました。
エゾオオマルハナバチだと思います。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察ランキング

2021年6月 6日 (日)

アオバトの今シーズン初認

青葉公園でアオバトの声を聞き、今シーズンの初認でした。
青葉公園でのアオバトは、何度もすぐそばで鳴いている時に姿を探していますが、一度も公園内では姿を見ることが出来ていないので、姿は諦めて探しませんでした。
参考までに姿は何度か郊外で見ています。
 
例年と比べて初認は遅いのか、早いのか、例年並みなのか、5年にさかのぼって調べてみました。
2020年は5月24日
2019年は6月13日
2018年はなぜか不明です。
2017年は5月20日
2016年は6月11日
5月23日頃と6月12日頃に分かれています。
毎日同じ場所を歩いているわけではないので、そんな理由もあるのかもしれません。
と言うことで、平年並みなのかもしれません。


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2021年6月 5日 (土)

ウトナイ湖野生鳥獣保護センターの休館

196083379_5503571936379997_7750205739473
北海道全体に新型コロナウイルスまん延防止のため、緊急事態宣言が出ているため、ウトナイ湖野生鳥獣保護センターは6月20日(日)まで休館になっています。
その措置は、建物だけではなく駐車場も閉鎖されています。
お隣の道の駅には停めることが出来ますが、普段は道の駅側からウトナイ湖野生鳥獣保護センターの駐車場へ入ることが出来ましたが、今は閉鎖されています。


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

ホームページとの棲み分け

6月末まで休止と言いつつ、すぐに方向転換で申し訳ありません。
ホームページと当ブログの棲み分けを試行していきます。
ホームページには将来に渡って残していきたい資料等を日々、観察された野鳥種を含めて載せていきます。
ブログには、新しい情報としてお知らせしたいことや野鳥種以外の最新情報、ホームページでは扱いにくいこと、コラム等を掲載していますので、よろしくお願いします。
と言うことで、ブログは毎日更新では無くなりますので、よろしくお願いします。
観察された種については、ホームページ「なまけ者鳥見人の資料室」でご覧ください。

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

野鳥観察 ブログランキングへ

 

2021年6月 1日 (火)

しばらく更新を休止します

当ブログの更新を6月いっぱいをめどに休止します。
以前からホームページとブログの棲み分けに悩んでいたのですが、なかなか結論が見つからず、私のライフスタイルを考えたらホームページがメインとするのが良いんじゃないだろうか、と思っています。
そこで、ちょっと試行を兼ねてブログを休止してみます。
6月いっぱいと書きましたが、7月1日から今までと同様に再開するか、棲み分けをして再開するか、休止を期限を決めずに延長するか、いろいろ考えてみたいと思っています。
今まで毎日のように掲載してきた野鳥等の記録はホームページ「なまけ者鳥見人の資料室」で継続していますので、そちらをどうぞよろしくお願いします。


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

« 2021年5月 | トップページ | 2021年7月 »

2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30