フォト

お知らせ

  • データについて
    ここに載せているデータは、あくまでも個人の観察データです。「いる」、「いない」等は私個人の観察結果ですので、確認できないものも多いと思いますので、ご了承下さい。
  • 画像について
    アルバムも含めて、載せられている画像はクリックすると拡大します。

バナー1

千歳市内の野鳥

  • ツツドリ
    私が個人的に撮った画像から千歳市内で見られた野鳥を紹介します。 写真が趣味でもない、ずぶの素人の画像ですので、お許し下さい。 良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の野鳥

  • フクロウ
    千歳市内にある青葉公園周辺と林東公園で出会った野鳥たちです。 すべて、実際に青葉公園と林東公園で撮ったものです。 つたないシロウトの画像ですので、良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の植物

  • ネジバナ
    青葉公園で確認できた植物です。 植物は得意ではありませんし、名前を確認してから載せますので、数が少なく、掲載も遅れることをお許し下さい。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

なまけ者鳥見人ブログ

blogパーツ

  • なまけ者鳥見人の観察日誌 - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 日本ブログ村
無料ブログはココログ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年10月

2020年10月31日 (土)

2020年10月の千歳市内の野鳥

北海道千歳市内で2020年10月、1ヶ月間で確認できた野鳥をまとめています。
あくまでも私個人が確認したものですし、多忙等、様々な事情から長期で鳥見が出来なかったり、場所が偏ってしまっていますし、何より私の識別能力がありますので、確認できないとは言えないものもあります(と言うより、多いかも?)ので、あくまで参考に、と言うことで、お許し下さい。


【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月1日~31日
【観察種】 53種
キジ、ヒシクイ、マガン、シジュウカラガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、
ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、
ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、カイツブリ、キジバト、アオサギ、
ダイサギ、バン、オオバン、トビ、オジロワシ、チュウヒ、ハイタカ、ノスリ、
カワセミ、コゲラ、アカゲラ、ヤマゲラ、カケス、カササギ、ミヤマガラス、
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒバリ、
ヒヨドリ、メジロ、ゴジュウカラ、キバシリ、ムクドリ、クロツグミ、ノビタキ、
スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、シメ、イカル
【備 考】
青葉公園、林東公園、長都沼、根志越遊水地周辺と根志越から大学橋付近までの千歳川周辺がメインです。
カラ類の混群を見る機会が増えてきました。
13日にはオオハクチョウとコハクチョウが、21日にはミヤマガラスが見られ、今シーズンの初認です。
長都沼周辺で何度かチュウヒが見られました。
25日にはまだクロツグミを確認しました。
郊外では何度かマガンやヒシクイの群れに混じってシジュウカラガンが確認できました。
羽数は一番多い時期で40羽ほどでした。


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

千歳市内の野鳥(2020/10/31)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月31日(土)
【天 候】 晴れ
【観察種】 17種
ヒシクイ、マガン、シジュウカラガン、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、
コガモ、ホオジロガモ、カイツブリ、ダイサギ、オオバン、トビ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ
【備 考】
郊外の中央方面がメインです。
長都沼では、ヒシクイとマガンはほぼ同じ数でしたが、その中に確認できただけで5羽のシジュウカラガンがいました。
カモ類はかなり繁殖羽になってきました。
ホオジロガモは千歳川で数羽が見られました。
Today201031
 


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月30日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/10/30)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月30日(金)
【天 候】 晴れ
【観察種】 11種
コゲラ、ヤマゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ、イカル
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園では姿は確認できませんでしたが、歩いている近くでヤマゲラとイカルの声が聞こえました。
今朝は少し冷え込んだので、近くに現れたのかもしれません。
Today201030


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月29日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/10/29)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月29日(木)
【天 候】 晴れ
【観察種】 10種
オオハクチョウ、トビ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園では、なかなかヒガラもツグミも見ることが出来ません。
オオハクチョウの群れは、刈り取られたトウモロコシ畑で見られました。
Today201029


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月28日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/10/28)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月28日(水)
【天 候】 晴れ
【観察種】 19種
ヒシクイ、マガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、コガモ、
ホシハジロ、オオバン、トビ、コゲラ、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ
【備 考】
林東公園と郊外の中央方面がメインです。
これも例年のことでしょうか、周囲のヒシクイやマガンが本州に渡りかけてくると長都沼で日中に群れが見られるようになります。
林東公園では、ヤマガラが枝の上で取ってきたナナカマドの実を足で押さえて食べようとしましたが、不味かったのか、食べずに捨ててしまいました。
Today201028


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月27日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/10/27)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月27日(火)
【天 候】 晴れ
【観察種】 9種
アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
ゴジュウカラ、スズメ、シメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
今朝も青葉公園で目立つのはハシブトガラスとヒヨドリの声で、他は静かです。
千歳神社の木の枝に枯れ葉だけど一応確認しようと双眼鏡をあてるとシメでした。
Today201027


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月26日 (月)

千歳市内の野鳥(2020/10/26)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月26日(月)
【天 候】 晴れ時々くもり
【観察種】 14種
ヒシクイ、オオハクチョウ、トビ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、
キバシリ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園でキバシリは一瞬ですが、見られましたが、幹の陰に隠れてから姿を見せませんでした。
上空かなり高いところをオオハクチョウの群れとヒシクイの群れが飛んでいき、北から来てそのまま本州へ行ったのかもしれません。
Today201026


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月25日 (日)

千歳市内の野鳥(2020/10/25)ミヤマガラスの群れ

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月25日(日)
【天 候】 晴れ後くもり
【観察種】 22種
コハクチョウ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、
キンクロハジロ、カイツブリ、オオバン、トビ、コゲラ、アカゲラ、ミヤマガラス、
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
ゴジュウカラ、クロツグミ、スズメ
【備 考】
青葉公園と郊外の中央方面がメインです。
青葉公園では、1羽のクロツグミが見られました。
郊外のの畑にはほとんど何もいませんでした。
長都沼ではカモ類も全体に広がっていず、長沼町側の1カ所に集中していました。
電線にハシボソガラスとミヤマガラスの群れが見られましたが、数は同じぐらいでした。
Today201025


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月24日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/10/24)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月24日(土)
【天 候】 晴れ時々くもり
【観察種】 16種
ヒシクイ、マガン、シジュウカラガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、トビ、ノスリ、
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
ゴジュウカラ、スズメ、シメ
【備 考】
林東公園と郊外の北信濃方面がメインです。
冬の傾向ですが、林東公園の西側に野鳥は集中していました。
ヒヨドリがいつも以上に賑やかでした。
確認できたシメは1羽でしたが、たぶん群れがあったと思います。
水鳥は、今日も秋まき小麦畑でした。
Today201024


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/10/24

Teitenchitosegawaohayo201024
2週間以上あきましたが、一気に寒さがやってきて、急に季節が変わった気がします。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年10月23日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/10/23)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月23日(金)
【天 候】 くもり一時雨
【観察種】 16種
ヒシクイ、マガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、
オナガガモ、コガモ、ダイサギ、オオバン、トビ、チュウヒ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、スズメ
【備 考】
郊外の中央方面がメインです。
ヒシクイもマガンも長都沼の水面には見られず、周囲の秋まき小麦の畑にいました。
同様にオオハクチョウは水面にもいましたが、ほとんどが秋まき小麦畑でした。
Today201023


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月22日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/10/22)シジュウカラガンの群れ

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月22日(木)
【天 候】 晴れ
【観察種】 25種
キジ、ヒシクイ、マガン、シジュウカラガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、
ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、カイツブリ、ダイサギ、
オオバン、トビ、チュウヒ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、ムクドリ、スズメ
【備 考】
青葉公園と郊外の中央方面がメインです。
チュウヒが畑の上を飛んでいました。
また、オスのキジ(コウライキジ)が1羽見られました。
電線でムクドリの群れが見られました。
畑のヒシクイとマガンの群れに混じって40羽ほどのシジュウカラガンが見られました。
Today201022


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月21日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/10/21)ミヤマガラスの今シーズン初認

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月21日(水)
【天 候】 晴れ
【観察種】 13種
ヒシクイ、オオハクチョウ、カケス、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ、
ハクセキレイ
【備 考】
青葉公園と郊外の北信濃方面がメインです。
カケスは1羽、青葉公園の上空を飛んでいました。
郊外の畑にオオハクチョウの群れが見られましたが、その中になぜか1羽だけヒシクイがいました。
ハシボソガラスの群れの中にミヤマガラスが見られましたが、今シーズンの初認です。
Today201021


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月20日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/10/20)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月20日(火)
【天 候】 晴れ
【観察種】 10種
ヤマゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ゴジュウカラ、キバシリ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園では、カラ類の姿がじょじょに見えるようになってきました。
ヤマゲラは声のみです。
Today201020


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月19日 (月)

舞鶴遊水地の野鳥(2020/10/17)

【場 所】 舞鶴遊水地(空知支庁管内長沼町)
【年月日】 2020年10月17日(土)
【時 刻】 15:17~17:42
【天 候】 晴れ一時雨
【観察種】 12種
ヒシクイ、コハクチョウ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、
キンクロハジロ、ダイサギ、タンチョウ、オオバン、ハシボソガラス
【備 考】
タンチョウは3羽とも遊水地外の畑にいました。
夕方になって戻ってきたのはオオハクチョウとコハクチョウがほとんどでした。
草原が広がり、水辺が見える部分が少なくなったのが影響しているのか、ガンは去年に比べて圧倒的に少なくなりました。
P1160732


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月18日 (日)

千歳市内の野鳥(2020/10/18)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月18日(日)
【天 候】 晴れ
【観察種】 22種
ヒシクイ、マガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、
オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、トビ、オジロワシ、カケス、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、スズメ、
ハクセキレイ、カワラヒワ
【備 考】
マガン・ヒシクイの羽数一斉調査日で、根志越遊水地のねぐら立ちを見るため、夜明け前からいましたので、そちらがメインです。
ほとんどのカモ類は千歳川に降りていました。
マガンとヒシクイは、3,200羽ほどでした。
途中、一斉に飛び立ったのは、2羽のオジロワシが原因だと思われます。
ムクドリの群れが電線で見られました。
Today201018


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

ウトナイ湖の野鳥(2020/10/17~18)

この2日間でウトナイ湖でイベント中に確認できた野鳥ですが、記録を付けることが出来なかったため、記憶に基づいています。

【場 所】 ウトナイ湖
【年月日】 2020年10月17日(土)~18日(日)
【時 刻】 10:00~11:30
【天 候】 晴れ
【観察種】 17種
ヒシクイ、マガン、コブハクチョウ、コハクチョウ、オオハクチョウ、ヒドリガモ、
マガモ、アオサギ、ダイサギ、オオバン、トビ、オジロワシ、チュウヒ、
ハシブトガラス、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、ベニマシコ
【備 考】
道の駅の展望台からハンノキのテラスまでです。
2日目は、マガンもヒシクイは勇払川へ流れ込むところに集中していましたが、エゾシカが現れ、一気に飛んで道の駅の前辺りに降りました。
また、上空を数羽のチュウヒが舞っていました。
1日目にはオジロワシ3羽が上空を舞っていました。
Fnutonaiko2010181


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月17日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/10/17)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月17日(土)
【天 候】 晴れ一時雨
【観察種】 11種
オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、キジバト、オオバン、
トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、スズメ
【備 考】
郊外の中央方面がメインです。
時間の関係で長都沼のすべてをまわることが出来ませんでした。
オオハクチョウは観察出来た範囲では、3羽のみでした。
キジバトがまだ電線に5羽ほど見られました。
Today201017

にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

野鳥観察 ブログランキングへ

 

2020年10月16日 (金)

今シーズンの紅葉

今シーズンはカエデの紅葉が遅いという話を聞きます。
確かにエゾヤマザクラやミズナラに比べると遅いように思いますし、葉は緑が多いのにミズナラやコナラの落ち葉で茶色の絨毯になっているところが多いです。
しかし、色づいたところを見つけました。
P1160694

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村


自然観察ランキング

 

2020年10月15日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/10/15)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月15日(木)
【天 候】 くもり時々雨
【観察種】 10種
コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ゴジュウカラ、ムクドリ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
いつものように野鳥の声がしてもほとんど姿は確認できませんでした。
葉から葉に移っている途中は見られますが、葉にいる時には見られません。
Today201015


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月14日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/10/14)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月14日(水)
【天 候】 晴れ
【観察種】 9種
ノスリ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
時間の関係もあり、青葉公園では野鳥の声はあまり聞こえませんでした。
郊外の国道沿いの電線にノスリがとまっていました。
Today201014


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

クジャクチョウ

ウトナイ湖畔にクジャクチョウがいました。
クジャクチョウは成虫のまま越冬するそうです。
このまま越冬して大丈夫なのか?と心配になってしまいます。
P1160683


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年10月13日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/10/13)ハクチョウの初認

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月13日(火)
【天 候】 晴れ
【観察種】 8種
ヒシクイ、マガン、コハクチョウ、オオハクチョウ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ムクドリ、スズメ
【備 考】
郊外の北信濃方面がメインです。
昨年もここでオオハクチョウの初認だったのですが、今シーズンも同じ場所でオオハクチョウの初認でした。
この畑にはコハクチョウも少数ですが、確認できました。
また、ヒシクイとマガンも確認できました。
千歳川をはさんで遊水地からガンらしい群れが飛び立ちました。
郊外の電線とその隣の木には50羽以上のムクドリの群れが見られました。
Today201013


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月12日 (月)

ベニテングダケ

林東公園内にありました。
いかにも毒キノコという色ですが、その通りで、毒キノコのようです。
P1160636


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年10月11日 (日)

千歳市内の野鳥(2020/10/11)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月11日(日)
【天 候】 晴れ
【観察種】 22種
ヒシクイ、マガン、シジュウカラガン、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、
コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、オオバン、トビ、カケス、
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒバリ、
ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
林東公園と郊外の中央方面がメインです。
林東公園ではほとんどの野鳥がコウホネの池の東側で見られました。
長都沼の水面にはガンがいませんでしたが、上空を低く10羽ほどのヒシクイが飛んでいきました。
また、周囲の畑には一つの群れの中に40羽のヒシクイ、6羽のシジュウカラガン、1羽のマガンが見られました。
Today201011


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

栗が次々と

121056043_4416614785075723_1906389746230
林東公園を歩いていると栗が次々と落ちてきました。
当たりそうな距離のところに落ちたものもありましたが、今年は豊作なのでしょうか。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年10月10日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/10/10)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月10日(土)
【天 候】 晴れ後くもり
【観察種】 20種
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、アオサギ、ダイサギ、
オオバン、トビ、コゲラ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ、ハクセキレイ
【備 考】
林東公園と郊外の中央方面がメインです。
カケスが林東公園内で見られましたが採餌で忙しいようでした。
カラ類も餌探しに夢中でした。
時間の問題なのか、長都沼ではガンもハクチョウもいません。
オオバンは5羽の群れでした。
ハシビロガモは1羽のようです。
アオサギもダイサギも1羽ずつのようでした。
ダイサギがいたところは草原の中のように思います。
Today201010


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月 9日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/10/09)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月9日(金)
【天 候】 晴れ
【観察種】 9種
コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園の入り口付近でカラ類の群れが見られました。
この周辺で増えてくるのは冬が近いのかもしれません。
Today201009


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月 8日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/10/08)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月8日(木)
【天 候】 晴れ一時くもり
【観察種】 10種
コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園では、カラ類の混群を3カ所で見かけましたが、その中にコゲラも混じっていました。
上空を2羽のタカが飛んでいましたが、葉に隠れて種類までは確認できませんでしたが、チゴハヤブサだったかもしれません。
Today201008


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

ニホンカナヘビ

P1160567
青葉公園内で数匹のニホンカナヘビが見られました。
私としては複数で見たのは初めてですが、複数で動き回る姿はジュラシックパークの肉食恐竜から逃げ回る小さな恐竜のようでした。
写真を撮れたのはこれだけで、植え込みの中に逃げられてしまいました。
 
それにしても青葉公園内でカナヘビは何度か見かけていますが、ヘビをあまり見かけていなく、カラスヘビが一度、目の前を駆け抜けていったのを見ただけです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/10/08

Teitenchitosegawaohayo201008
今朝は少し冷え込みました。
しかし、これが平年並みの気温だそうです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

チシオタケ

P1160511
林東公園にあったチシオタケです。
クヌギタケ科クヌギタケ属のキノコです。
直径2センチぐらいの小さなキノコです。
広葉樹の切り株や倒木に群生するそうで、苔だらけの切り株にありました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年10月 7日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/10/07)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月7日(水)
【天 候】 晴れ時々雨
【観察種】 17種
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、キジバト、
アオサギ、ハイタカ、カワセミ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ
【備 考】
林東公園と郊外の中央方面がメインです。
林東公園ではカワセミが見られました。
今日の林東公園はなぜかハシブトガラスが多かったです。
長都沼は日没直後でしたが、ヒシクイもマガンもオオハクチョウもいませんでした。
ハシビロガモの群れが見られました。
Today201007


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月 6日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/10/06)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月6日(火)
【天 候】 晴れ後くもり一時雨
【観察種】 8種
アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
まだまだ野鳥の姿は葉に隠れて見ることが出来ません。
青葉公園で唯一姿を見せたのはハシブトガラだけでした。
Today201006


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月 5日 (月)

千歳市内の野鳥(2020/10/05)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月5日(月)
【天 候】 くもり時々雨
【観察種】 6種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
朝なので、時間的なものなのか、昨日の午後からずっと雨が降っていたせいなのか、ほとんど野鳥の声が聞こえません。
Today201005


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月 4日 (日)

千歳市内の野鳥(2020/10/04)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月4日(日)
【天 候】 くもり後雨
【観察種】 10種
コゲラ、カケス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
メジロ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
林東公園がメインです。
例年の冬の傾向ですが、林東公園はコウホネの池の東側にカラ類が集まってきました。
ヤマガラは何かの実を足で押さえて砕いて食べていましたが、他のカラ類は葉に付いた虫を食べているように見えました。
カケスは、青葉公園から声が聞こえていました。
オオタカらしい個体が青葉公園上空を飛んでいましたが、遠くて確信は持てませんでした。
Today201004


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月 3日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/10/03)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月3日(土)
【天 候】 雨後晴れ
【観察種】 22種
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、
アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、トビ、コゲラ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、ノビタキ、
スズメ、カワラヒワ
【備 考】
青葉公園と郊外の中央方面がメインです。
青葉公園を歩き始めた時にも小雨でしたが、昨夜からずっと雨が降っていましたので、野鳥も少し賑やかかと思いましたが、あてが外れました。
郊外ではノビタキの群れが見られました。
長都沼ではオオバンの10羽ほどの群れが見られましたが、個人的には意外にも今年初めての確認でした。
タカの類が上空を1羽飛んでいましたが、識別できませんでした。
オオタカより少し大きめでした。
Today201003


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

ホコリダケ

P1160422
青葉公園で見つけました。
担子菌門真正担子菌綱ハラタケ目ハラタケ科に分類されるキノコです。
キツネノチャブクロ(狐の茶袋)の別名もあるそうです。
雨粒等で穴が開き、そこから胞子を飛ばすそうですが、昨夜の雨が原因だと思いますが、穴が開いていたり、つぶれています。
目的通り胞子は飛ばせたのでしょうか?


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察ランキング

2020年10月 2日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/10/02)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月2日(金)
【天 候】 くもり時々雨
【観察種】 12種
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、トビ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ
【備 考】
郊外の中央方面がメインです。
長都沼では今朝はチュウヒが見られませんでした。
ベニマシコが多く見られました。
Today201002


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

2020年10月 1日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/10/01)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年10月1日(木)
【天 候】 くもり
【観察種】 21種
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、アオサギ、トビ、チュウヒ、
ノスリ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ
【備 考】
青葉公園と郊外の中央方面がメインです。
青葉公園では、ヤマブドウやサクラやミズナラのある辺りでカラ類の群れが見られました。
郊外で、カワラヒワの幼鳥が見られました。
最近、チュウヒが長都沼を低く飛んでいますが、今日も同様でそれによってカモ類が移動しています。
Today201001


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村




野鳥観察 ブログランキングへ

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30