« 千歳市内の野鳥(2020/06/30) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2020/07/01) »

2020年6月30日 (火)

2020年6月の千歳市内の野鳥

北海道千歳市内で2020年6月、1ヶ月間で確認できた野鳥をまとめています。
あくまでも私個人が確認したものですし、多忙等、様々な事情から長期で鳥見が出来なかったり、場所が偏ってしまっていますし、何より私の識別能力がありますので、確認できないとは言えないものもあります(と言うより、多いかも?)ので、あくまで参考に、と言うことで、お許し下さい。


【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年6月1日~30日
【観察種】 53種
オシドリ、マガモ、カルガモ、キジバト、アオバト、アオサギ、ダイサギ、ツツドリ、カッコウ、オオジシギ、オオセグロカモメ、トビ、カワセミ、コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、モズ、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、ヒガラ、シジュウカラ、ヒバリ、イワツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、ヤブサメ、エナガ、センダイムシクイ、エゾセンニュウ、オオヨシキリ、コヨシキリ、ゴジュウカラ、ムクドリ、コムクドリ、クロツグミ、アカハラ、ノゴマ、ノビタキ、コサメビタキ、キビタキ、ニュウナイスズメ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ベニマシコ、イカル、ホオアカ、アオジ、オオジュリン
【備 考】
青葉公園、林東公園、市街地の千歳川、長都沼周辺、郊外の北信濃、根志越、中央方面がメインです。
3日が個人的にノゴマの今シーズン初認です。
青葉公園は葉が茂り、姿を見つけるのが難しくなってきました。
マガモは幼鳥を連れている姿が見られました。
オシドリはつがいで見られましたが、幼鳥は確認出来ませんでした。
カワセミは林東公園で姿を見せましたが、水面を飛んでいる姿のみでした。
青葉公園で何度もアオバトの声を聞きましたが、姿を見ることは出来ませんでした。
アオジはこのところ少ない気がします。
カササギの幼鳥を今年は確認していません。
また、オオバンも今シーズンは確認していません。



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

|

« 千歳市内の野鳥(2020/06/30) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2020/07/01) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千歳市内の野鳥(2020/06/30) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2020/07/01) »