« おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/02/08 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2020/02/08) »

2020年2月 8日 (土)

ウトナイ湖(2020/02/08)

今日は野暮用でウトナイ湖サンクチュアリネイチャーセンターへ行ったので、サンクチュアリ内を歩きました。
と言ってもあまり時間が無かったので、ネイチャーセンターから野生鳥獣保護センターに近い東屋までの往復です。
湖面はほぼ全面、完全に結氷してしまいました。
美々川が流れ込んでいる辺りが、開いているようで、カモ類が見られましたが、近くまで行かなかったため、種類までは確認できませんでしたが、オオハクチョウだけは確認できました。
林の中ではカラ類の群れの近くで亜種シマエナガの群れも見られました。
カワラヒワは、千歳方向の入口近くに数羽が見られました。
野鳥ではありませんが、結氷した湖面を走る2頭のキタキツネが見られました。
 
【場 所】 ウトナイ湖
【年月日】 2020年2月8日(土)
【時 刻】 13:12~14:26
【天 候】 晴れ
【観察種】 12種
オオハクチョウ、トビ、コゲラ、アカゲラ、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、
ツグミ、カワラヒワ
P1330128

P1330167



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

|

« おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/02/08 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2020/02/08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/02/08 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2020/02/08) »