フォト

お知らせ

  • データについて
    ここに載せているデータは、あくまでも個人の観察データです。「いる」、「いない」等は私個人の観察結果ですので、確認できないものも多いと思いますので、ご了承下さい。
  • 画像について
    アルバムも含めて、載せられている画像はクリックすると拡大します。

バナー1

千歳市内の野鳥

  • ツツドリ
    私が個人的に撮った画像から千歳市内で見られた野鳥を紹介します。 写真が趣味でもない、ずぶの素人の画像ですので、お許し下さい。 良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の野鳥

  • フクロウ
    千歳市内にある青葉公園周辺と林東公園で出会った野鳥たちです。 すべて、実際に青葉公園と林東公園で撮ったものです。 つたないシロウトの画像ですので、良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の植物

  • ネジバナ
    青葉公園で確認できた植物です。 植物は得意ではありませんし、名前を確認してから載せますので、数が少なく、掲載も遅れることをお許し下さい。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

なまけ者鳥見人ブログ

blogパーツ

  • なまけ者鳥見人の観察日誌 - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 日本ブログ村
無料ブログはココログ

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

2020年1月の千歳市内の野鳥

北海道千歳市内で2020年1月、1ヶ月間で確認できた野鳥をまとめています。
あくまでも私個人が確認したものですし、多忙等、様々な事情から長期で鳥見が出来なかったり、場所が偏ってしまっていますし、何より私の識別能力がありますので、確認できないとは言えないものもあります(と言うより、多いかも?)ので、あくまで参考に、と言うことで、お許し下さい。


【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月1日~31日
【観察種】 37種
オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、
マガモ、カルガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、
ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、カイツブリ、ダイサギ、
トビ、オジロワシ、ノスリ、コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、
カケス、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、
ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、ツグミ、スズメ、
ハクセキレイ、シメ
【備 考】
青葉公園、林東公園、市街地の千歳川、北信濃方面と長都沼や千歳川を含めた中央方面がメインです。
前半は全く雪が無く、後半は降雪の日が多くなりました。
アメリカヒドリは、郊外の千歳川でヒドリガモの群れの中に1羽だけ確認できました。
カササギが営巣の準備を始めたと見られますし、市街地の千歳川付近でも見られるようになってきました。
15日には、郊外のハシボソガラスとハシブトガラスの群れの中に2羽のミヤマガラスが確認できました。
今シーズンは郊外のダイサギの数が例年より極端に少ないように感じます。



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

千歳市内の野鳥(2020/01/31)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月31日(金)
【天 候】 くもり
【観察種】 8種
マガモ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
今日も朝から暖かいのですが、風が強いです。
池にもマガモしかいませんでした。
Today200131



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月30日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/01/30)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月30日(木)
【天 候】 晴れ後くもり
【観察種】 18種
オオハクチョウ、ヨシガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、
ホオジロガモ、ミコアイサ、カワアイサ、ダイサギ、トビ、
オジロワシ、ノスリ、コゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ
【備 考】
市街地の千歳川周辺と郊外の中央周辺です。
気温は朝からプラスでしたが、風の強い日でした。
ノスリはいつもの電柱にとまっていました。
オジロワシは上空を飛んでいました。
ミコアイサとカワアイサは大学橋付近で多く見られました。
画像はカワアイサです。
Today200130



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/30

Teitenchitosegawaohayo200130
気温はプラスですが、強風で寒く感じます。
反対側をカワアイサのつがいが泳いでいます。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月29日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/01/29)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月29日(水)
【天 候】 雪
【観察種】 20種
オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、
ホオジロガモ、カワアイサ、ダイサギ、トビ、オジロワシ、
ノスリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ、
シメ
【備 考】
林東公園と中央方面の郊外がメインです。
林東公園でカラ類が少ないのは、降雪の影響だけではないような気がします。
シメの小さな群れが見られました。
電線にスズメの大きな群れが見られました。
郊外の千歳川では、ホオジロガモの群れが見られました。
今シーズンは郊外ではダイサギが少ない気がします。
画像はシメです。
Today200129



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/29

Teitenchitosegawaohayo200129
今日も雪になりましたが、湿った雪が降っています。
これから荒れるという予報です。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

 

2020年1月28日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/01/28)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月28日(火)
【天 候】 晴れ
【観察種】 12種
オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、トビ、ノスリ、
ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、
ツグミ、スズメ
【備 考】
中央方面の郊外がメインです。
しかし、水鳥はあまり見られず、オオハクチョウのみでした。
水鳥の群れが飛んでいましたが、種類までは確認できませんでした。
水鳥の確認は、ほとんどが市街地の千歳川です。
画像はカルガモです。
Today200128



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月27日 (月)

千歳市内の野鳥(2020/01/27)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月27日(月)
【天 候】 くもり後晴れ
【観察種】 6種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ツグミ
【備 考】
住宅地周辺です。
積雪の影響で別の場所に移動したのでしょうか?
スズメに出会えません。
Today200127



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月26日 (日)

千歳市内の野鳥(2020/01/26)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月26日(日)
【天 候】 晴れ
【観察種】 14種
ヒドリガモ、マガモ、トビ、コゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、ハクセキレイ
【備 考】
青葉公園がメインです。
青葉公園では、今朝までの雪が災いしたのか、野鳥はあまり見られませんでした。
トビは上空を舞っていました。
ヒドリガモとマガモは千歳川です。
画像はそのマガモです。
Today200126



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/26

Teitenchitosegawaohayo200126
2日連続で朝起きると真っ白、2日連続の積雪になりました。
例年よりはまだまだでしょうが、冬らしい景色になりました。



人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月25日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/01/25)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月25日(土)
【天 候】 晴れ
【観察種】 10種
マガモ、コガモ、トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、シメ
【備 考】
住宅地周辺です。
今朝の雪が影響したのか?寒さが影響したのか?ほとんど鳴き声は聞こえません。
勇舞公園の池の部分もほとんどの部分が凍り、数羽のマガモとコガモがいるだけでした。
Today200125



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月24日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/01/24)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月24日(金)
【天 候】 雪後晴れ
【観察種】 6種
アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ツグミ
【備 考】
住宅地周辺です。
今朝も雪になりました。
ヒヨドリの群れが見られました。
Today200124



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月23日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/01/23)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月23日(木)
【天 候】 晴れ
【観察種】 20種
ヒドリガモ、マガモ、ダイサギ、トビ、オジロワシ、コゲラ、
オオアカゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、
ゴジュウカラ、キバシリ、ツグミ、スズメ、シメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
ヒドリガモ、マガモとダイサギは千歳川ですが、いつもより少なく感じました。
オジロワシは上空を飛んでいるものもありましたが、いつもの場所で千歳川を見下ろしていました。
画像はオオアカゲラです。
Today200123



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/23

Teitenchitosegawaohayo200123
10センチほどの積雪があってから初めての画像です。
暖かさもあり、例年の冬景色とは違う風景です。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

オオハム

P1320137
オオハムです。
なかなか近くで見ることができませんでしたが、背中の模様も何となくわかります。




野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月22日 (水)

上からのシノリガモ

体調不良のため、鳥見が出来ませんでしたので過去の画像から。
上から撮ったシノリガモです。
P1320049

P1320042



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月21日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/01/21)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月21日(火)
【天 候】 雪
【観察種】 4種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ツグミ
【備 考】
住宅地周辺です。
今日も雪でした。
今日も姿を確認できたのはハシボソガラス、ハシブトガラスとヒヨドリ、ツグミは声のみでした。
Today200121



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月20日 (月)

千歳市内の野鳥(2020/01/20)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月20日(月)
【天 候】 雪
【観察種】 4種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ツグミ
【備 考】
住宅地周辺です。
本当に久し振りに雪になりました。
そのためか、ナナカマドの周辺でヒヨドリとツグミが見かけられただけでした。
Today200120



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月19日 (日)

ハシボソガラスが貝を

港の岸壁に付いた貝をくわえ、器用に脚で押さえながら食べていました。
港にもたくさんの貝殻が落ちていましたが、同じように食べたのだろうと思います。
P1320283


P1320285


P1320289

P1320290



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

今日は市内での鳥見が出来ず

Today200119
今日は夜明け前に出かけ、日の入り後に戻って来たため、市内での鳥見は出来ませんでしたし、さすがに鳴き声も聞こえませんでした。



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月18日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/01/18)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月18日(土)
【天 候】 晴れ
【観察種】 14種
ヒドリガモ、ホオジロガモ、トビ、アカゲラ、カケス、
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
青葉公園がメインです。
今日は数年ぶりに青葉公園の散策路を一周しました。
ヒドリガモとホオジロガモは千歳川ですが、ホオジロガモの群れが千歳川の堤防で採餌していました。
青葉公園では、亜種シマエナガの群れが奥の針葉樹林の中で見られました。
画像はホオジロガモです。
Today200118



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/18

Teitenchitosegawaohayo200118
久し振りに朝は冷え込みましたが、例年に比べるとまだ暖かい朝かもしれません。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月17日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/01/17)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月17日(金)
【天 候】 晴れ
【観察種】 6種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
いつものナナカマドの並木には野鳥が見られませんでした。
Today200117


野鳥観察 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

 

2020年1月16日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/01/16)カササギが巣作り開始?

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月16日(木)
【天 候】 晴れ
【観察種】 10種
トビ、アカゲラ、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
毎年、カササギが営巣しているところで巣作りを始めたのかもしれません。
毎年巣作りをしているのですが、営巣に成功した証拠は今のところ見つけられないのですが、今回は成功して欲しいです。
Today200116



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

キタキツネの足跡

青葉公園の中央広場の噴水のある池をキタキツネが歩いていました。
(冬は水を抜いています)
足跡を辿ると池を分けている塀の上に飛び乗って先に進んでいるようです。
足跡を見ると力を入れるでもなく簡単に飛び乗ったようにみえます。
P1310682

P1310683


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月15日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/01/15)群れの中にミヤマガラス

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月15日(水)
【天 候】 晴れ
【観察種】 25種
オオハクチョウ、ヒドリガモ、アメリカヒドリ、マガモ、
カルガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、ホオジロガモ、
カワアイサ、カイツブリ、ダイサギ、トビ、オジロワシ、
コゲラ、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、
ゴジュウカラ、ツグミ、スズメ
【備 考】
青葉公園と中央方面の郊外がメインです。
青葉公園で亜種シマエナガが数カ所で見られました。
カモ類の群れとオオハクチョウの群れは郊外の千歳川で見られました。
ハシボソガラスとハシブトガラスの群れの中に2羽のミヤマガラスが確認できました。
画像はミヤマガラスです。
Today200115



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/15

Teitenchitosegawaohayo200115
気温は今日も真冬日になりましたが、ほとんど積雪は増えていません。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月14日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/01/14)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月14日(火)
【天 候】 晴れ
【観察種】 7種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ツグミ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
今日はナナカマドの木にツグミがいました。
最近姿を見せていなかった朝見かけるハシボソガラスも久々に現れました。
Today200114



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月13日 (月)

千歳市内の野鳥(2020/01/13)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月13日(月)
【天 候】 晴れ
【観察種】 8種
アカゲラ、カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
今日もナナカマドの並木にはヒヨドリが見られました。
その近くではアカゲラが見られました。
Today200113



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月12日 (日)

千歳市内の野鳥(2020/01/12)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月12日(日)
【天 候】 くもり時々雪
【観察種】 8種
トビ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、スズメ、シメ
【備 考】
住宅地周辺です。
何度もトビが上空を通過していくのが見られました。
住宅地でシメの群れが見られました。
Today200112



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

小さなかまくらが出来るまでに

今シーズンは雪がほとんど降っていない千歳市ですが、少しずつ降ってきて現在の積雪は5センチ。
小さな子どもじゃないと入ることが出来ない大きさのかまくらがありました。
小さな子どものために作ったのでしょうが、これぐらいのものが作れるほどには雪が積もりました。
Dscn1187


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月11日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/01/11)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月11日(土)
【天 候】 くもり一時雪
【観察種】 7種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ツグミ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
鳥見の時間帯だけ、降雪になってしまいました。
Today200111



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

北海道野鳥愛護会2019年度新年講演会

北海道野鳥愛護会の新年恒例「新年講演会」が行われました。
長い歴史のある北海道野鳥愛護会の新年講演会としては「初めて」だったり、「異例の」ことが多かった講演会でした。
今回、お二人の講師にお願いしたのは初めてでしたが、約120名の出席者といつになく多かったです。
講師のお二人はそれぞれ「耳を澄ませば~声で鳥を見つけよう~」と「離島探鳥紹介~島で出会った鳥たち~」と題して、野鳥の鳴き声によって状況を把握したり、潜んでいる猛禽類を発見することができたり、それぞれの離島の探鳥について参考になるお話しなど、大変興味深いお話をお聴きすることが出来ました。
Dscn1174



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

雪が少ない

P1310513
千歳市内の小学校のグラウンドです。
今まで全然気づかなかったのですが、例年なら12月中にスケートリンクが出来上がっているのですが、今シーズンはようやく作り始めるようです。
北海道はグラウンドに積もった雪を固めて、そこに水を撒いてスケートリンクを作るのですが、雪が積もらないと出来ません。
もともと雪が少ない千歳市ですが、今シーズンは例年以上に少ないようです。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月10日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/01/10)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月10日(金)
【天 候】 晴れ
【観察種】 6種
ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
ヒヨドリとツグミの群れがいたナナカマドの並木ですが、実が無くなり諦めたのか、ヒヨドリのみになっていました。
Today200110



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月 9日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/01/09)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月9日(木)
【天 候】 晴れ
【観察種】 18種
ヒドリガモ、マガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、オジロワシ、
コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
エナガ、ゴジュウカラ、キバシリ、ミソサザイ、スズメ
【備 考】
青葉公園と市街地の千歳川がメインです。
ミソサザイは中央通りの橋の下にいました。
オジロワシは、青葉公園から千歳川を見下ろせるところにいたと思いますが、散歩者が来て飛んでしまいました。
青葉公園の入口付近でカラ類の群れが見られました。
カラ類の中に亜種シマエナガがいて、見ていたらキバシリもいました。
画像はキバシリです。
Today200109



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/09

Teitenchitosegawaohayo200109
気温と天気は寒さを感じないのですが、相変わらず北風は冷たいです。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月 8日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/01/08)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月8日(水)
【天 候】 くもり後雪
【観察種】 15種
オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ホオジロガモ、
ダイサギ、オジロワシ、カササギ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、
ツグミ、スズメ
【備 考】
市街地の千歳川周辺がメインです。
以前よりカルガモが増えているように思いますが、全体的に多いのはヒドリガモです。
林ではツグミの群れが見られました。
カササギの生息範囲が広がっているようで、いつも見かけないところで見られました。
このカササギ、オジロワシの尾羽を引っ張り、すぐに逃げるようなことを繰り返していました。
オジロワシは気にしつつも悠然としていました。
画像はスズメです。
Today200108



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

カササギのイタズラ?

個人的に2013年に初めて千歳市内で確認したカササギですが、長い間、特定の地域だけだったのですが、生息範囲が広がっているようで、いつも見かけないところで見られました。
このカササギ、最初はオジロワシとのツーショットと思いながら見ていたのですが、オジロワシの尾羽を引っ張り、すぐに逃げるようなことを繰り返していました。
途中でハシブトガラスにカササギが追い払われたのですが、また戻って来て繰り返していました。
オジロワシは気にしつつも悠然としていました。
尾羽を取って何かに使おうと言うようには見えませんでしたし、カササギにとって何か意味のある行動なのでしょうか?
P1310462 

P1310468 

P1310482



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月 7日 (火)

千歳市内の野鳥(2020/01/07)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月7日(火)
【天 候】 晴れ
【観察種】 19種
ヒドリガモ、マガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、オジロワシ、
コゲラ、オオアカゲラ、アカゲラ、カササギ、ハシボソガラス、
ハシブトガラス、ハシブトガラ、ヤマガラ、シジュウカラ、
ヒヨドリ、ゴジュウカラ、ミソサザイ、スズメ、シメ
【備 考】
青葉公園、林東公園と市街地の千歳川がメインです。
シメは青葉公園で群れが見られました。
カワアイサとヒドリガモは千歳川ですが、カワアイサは岸辺で草を食べる群れが見られました。
また、ホオジロガモは千歳川で群れが見られました。
オジロワシは上空を飛んでいました。
画像はヒドリガモです。
Today200107



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/07

Teitenchitosegawaohayo200107
久し振りにプラス気温になりました。
しかし、昨日の雪が少しだけ残っています。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

健康保安林

Dscn1116_20200106225901
ここは防風保安林以外に保健保安林にも指定されているようです。
風害から田畑や住宅等を守る防風保安林は知っていましたが、保健保安林というものもあるようです。
森林浴等の森林リクリエーションを目的としているようです。
この場所は1922年と1995年に指定されたようです。
ただ、この看板の図、北の方向が逆のように思います。

 


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月 6日 (月)

千歳市内の野鳥(2020/01/06)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月6日(月)
【天 候】 くもり後雪
【観察種】 6種
アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ツグミ、
スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
久し振りに積雪の朝になりました。
今日もナナカマドの並木の周囲ではヒヨドリとツグミの群れが見られました。
道路脇の枯れ草で餌を探していたスズメの群れは歩行者が来ると松の植え込みの中に隠れ、それを繰り返していました。
Today200106



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

スイッピーとカワッピー

Dscn1087
千歳川の支流になる漁川(恵庭市)の堤防で撮った看板です。
初めて見たので恵庭市の市の鳥がカワセミなのでその関連かと思ったのですが、北海道開発局の「ゆるキャラ」だそうです。
右がカワッピー、左がスイッピーだそうです。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月 5日 (日)

千歳市内の野鳥(2020/01/05)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月5日(日)
【天 候】 晴れ一時吹雪
【観察種】 6種
ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ツグミ、スズメ、シメ
【備 考】
住宅地周辺です。
鳥見で歩いている時間のほとんどは吹雪になりました。
以前、ヒレンジャクが見られたナナカマドの並木には、ヒヨドリとツグミの群れが見られました。
防風林ではシメの群れが見られました。
Today200105



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

保健保安林

Dscn1115
ここは防風保安林以外に保健保安林にも指定されているようです。
風害から田畑や住宅等を守る防風保安林は知っていましたが、保健保安林というものもあるようです。
森林浴等の森林リクリエーションを目的としているようです。
この場所は1922年と1995年に指定されたようです。
Dscn1116


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月 4日 (土)

千歳市内の野鳥(2020/01/04)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月4日(土)
【天 候】 晴れ
【観察種】 9種
マガモ、コガモ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ゴジュウカラ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
勇舞公園の池のようになっているところもかなり凍ってきました。水が流れ込んでいるところにマガモとコガモの群れが見られました。
Today200104



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月 3日 (金)

千歳市内の野鳥(2020/01/03)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月3日(金)
【天 候】 くもり後雪
【観察種】 8種
ダイサギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ツグミ、スズメ
【備 考】
住宅地周辺です。
ナナカマドの並木付近でヒヨドリとツグミの群れが見られましたが、もうナナカマドの実はほとんど残っていません。
通勤のように今朝もダイサギがいつもと同じ方向から同じ方向へ飛んでいきました。
Today200103



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

2020年1月 2日 (木)

千歳市内の野鳥(2020/01/02)羽繕い中のカワアイサ

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月2日(木)
【天 候】 くもり一時晴れ
【観察種】 16種
マガモ、ホオジロガモ、カワアイサ、ダイサギ、トビ、
オジロワシ、アカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ、
ミソサザイ、スズメ
【備 考】
青葉公園と市街地の千歳川がメインです。
青葉公園上空を飛ぶトビが今日は何故か数が多かったです。
青葉公園では時間の関係か、カラ類もあまり見かけませんでしたが、亜種シマエナガの群れが見られました。
オジロワシが市街地の上空を飛んでいました。
カワアイサが羽繕いをしていましたが、画像はそのカワアイサです。
Today200102



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

おはよう橋から千歳川(定点観察)2020/01/02

Teitenchitosegawaohayo200102
いつもは千歳川をはさんで青葉公園と林東公園を行き来するカラ類が多いのですが、今日は何故かほとんどいません。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

2020年1月 1日 (水)

千歳市内の野鳥(2020/01/01)

【場 所】 千歳市内
【年月日】 2020年1月1日(水)
【天 候】 晴れ
【観察種】 9種
カササギ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ハシブトガラ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ
【備 考】
住宅地周辺です。
昨年、営巣していた場所の近くで2羽のカササギが見られました。
画像はそのカササギです。
Today200101



野鳥観察 ブログランキングへ



にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

あけましておめでとうございます

P1000823
今年もどうぞよろしくお願いします。
この趣味も記録に残っている限り、今年の4月で30年と区切りの年となります。
以前は夏に朝4時という朝陽と共に起きて出かけていたり、マイナス20度以下でも鳥見をしていた頃に比べると気力もさることながら体力も落ちているのかもしれませんが、それでも1度も中断することなく、細々となぜか長く続いているので、生活の一部になっているのかもしれません。
今年もリフレッシュでもあり、長く続いている趣味、短い時間でも続けていけたらと思っています。

ブログも、いろんなことにこだわらずに、単純に野鳥が見られて楽しい!そんなことを伝えられていけたらと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。
いつも年の初めには、単なる野鳥の記録の羅列がメインではなく、文字で引きつけるようにしたいですが、文章力と言うより、見られることへの感動と新鮮な感動を持つ心が問題かもしれません。
しかし、この25年ぐらいは特に千歳市内にこだわってきましたが、今後も千歳市内をメインに続けていけたらと思います。

昨年からホームページ「なまけ者鳥見人の資料室」(http://toriminin.com/)で私自身の情報だけは無くいろいろなところから集めて「千歳市内で過去に確認されている野鳥種」(http://toriminin.life.coocan.jp/chitose_list/chitose_list.html)を記録として残しています。
今のところ230種ですが、完全なものにしていきたいと思っていますが、協力していただけたらありがたいです。

もう一つ、フットパスについては時間が限られてきていることもありますが、可能な限り紹介していきたいと思いますし、バードウォッチングとフットパスのコラボ(?)も考えていきます。

「個人の備忘録だから」と思いながら、自分の鳥見のやり方を記録に残し、のんびりと、あまりアクセス数にはこだわらずにやっていきたいです。
そして、今年も「さあ、バードウォッチングに行くぞ!」ではなく、モットーは「どこでもいつでもバードウォッチャー」です。


野鳥観察 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

 

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30