« 千歳市内の野鳥(2019/12/07) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2019/12/08) »

2019年12月 8日 (日)

ウトナイ湖(2019/12/08)

【場 所】 ウトナイ湖
【年月日】 2019年12月8日(日)
【時 刻】 9:30~11:30
【天 候】 晴れ時々くもり
【観察者】 日本野鳥の会苫小牧支部探鳥会(14名)
【観察種】 14種
コブハクチョウ、オオハクチョウ、ヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、
トビ、オオアカゲラ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、
ハシブトガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、エナガ、ゴジュウカラ
【備 考】
日本野鳥の会苫小牧支部の探鳥会です。
美々川と勇払川の周囲以外は結氷してしまったため、いつもとコースを変え、美々川河口に近いコースにしました。
ネイチャーセンター→イソシギの小径→湖岸の観察小屋→シマアオジの小径→キタキツネの小径→ネイチャーセンターです。
ヒドリガモよりヨシガモが多く見られました。
林の中では何度もオオアカゲラが姿を見せてくれました。
最後に亜種シマエナガを観察することが出来ました。
Dscn0960


野鳥観察 ブログランキングへ
にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

 

|

« 千歳市内の野鳥(2019/12/07) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2019/12/08) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千歳市内の野鳥(2019/12/07) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2019/12/08) »