フォト

お知らせ

  • 当ブログについて
    当ブログには、新しい情報としてお知らせしたいことや最新情報、ホームページでは扱いにくいこと、コラム等を掲載しています。ホームページの「なまけ者鳥見人の資料室」には将来に渡って残していきたい資料等を日々観察された野鳥種を含めて載せています。 過去の観察種やまとめられた資料等については、ホームページ「なまけ者鳥見人の資料室」(http://toriminin.com/)でご覧ください。
  • 観察種等について
    載せられている観察種は個人の記録ですので、公式ではありませんし、「なまけ者鳥見人」ですので、確認できていない種も多いと思います。
  • 画像について
    アルバムも含めて、載せられている画像はクリックすると拡大します。

バナー1

千歳市内の野鳥

  • ハヤブサ
    私が個人的に撮った画像から千歳市内で見られた野鳥を紹介します。 写真が趣味でもない、ずぶの素人の画像ですので、お許し下さい。 良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の野鳥

  • アオバト
    千歳市内にある青葉公園周辺と林東公園で出会った野鳥たちです。 すべて、実際に青葉公園と林東公園で撮ったものです。 つたないシロウトの画像ですので、良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の植物

  • ヤマシャクヤク
    青葉公園で確認できた植物です。 植物は得意ではありませんし、名前を確認してから載せますので、数が少なく、掲載も遅れることをお許し下さい。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

なまけ者鳥見人ブログ

blogパーツ

  • なまけ者鳥見人の観察日誌 - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 日本ブログ村
無料ブログはココログ

« 千歳市内の野鳥(2014/10/11)風が強くて | トップページ | 千歳市内の野鳥(2014/10/12)今日は上空に »

2014年10月11日 (土)

紅葉とサケの遡上を散策(えにわフットパス愛好会)

えにわフットパス愛好会の10月の例会に参加しました。
「紅葉とサケの遡上を散策」と題して「恵庭公園・長都川コース」でしたが、紅葉はきれいでしたが、サケは見られませんでした。
今回もスポーツ系のウォーキング・イベントとは違い、ゆっくりしたペースで、案内では9kmとのことだったのですが、私の歩数計で12.38kmでしたが、どちらにしても疲れは無しです。
今回も「スポーツ系のウォーキングはウォーキング日誌に、フットパスは観察日誌に」と分けさせていただきました。

Eniwa141011a
今回も恵庭公園を落ち葉を踏みしめながらスタートしました。

Eniwa141011b
ユカンボシ川沿いをユカンボシ河畔公園まで歩きます。
「ユカンボシ」はアイヌ語で「シカの住んでいたところ」という意味だそうで、源流はこの恵庭公園だそうです。

Eniwa141011c
国道36号線から分かれ、道東自動車道に沿って歩きます。

Eniwa141011d
左側を長都川が流れていますが、サケは見られないようです。
紅葉の中をしばらく歩きます。

Eniwa141011e
「カフェガーデン駅」と言うところで、それぞれに昼食です。
限定5食のハンバーグが人気らしいのですが、テレビで取り上げられてから予約殺到らしいです。
営業は月・火・金・土の10時~14時までのようです。
(インターネットによると10月から休み?)

Eniwa141011f
前回6月に昼食をとった「みるくのアトリエ」です。
連休が始まったからか、かなり混んでいます。

Eniwa141011g
恵庭公園内を通ってゴールです。
今日は気温はあまり高くなく、歩くには良かったですが、止まると寒いぐらいでした。
北風が強く、途中、3度も帽子を飛ばされてしまいました。

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

« 千歳市内の野鳥(2014/10/11)風が強くて | トップページ | 千歳市内の野鳥(2014/10/12)今日は上空に »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉とサケの遡上を散策(えにわフットパス愛好会):

« 千歳市内の野鳥(2014/10/11)風が強くて | トップページ | 千歳市内の野鳥(2014/10/12)今日は上空に »

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31