« 少しの川霧 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2012/10/11)夏を越した4羽? »

2012年10月10日 (水)

千歳市内の野鳥(2012/10/10)しばらく長都沼を離れよう

今日一日で、千歳市内で私が確認できた野鳥です。
ほんの少しだけ詳しい資料、過去の資料をまとめたものは、ホームページをご覧下さい。

【場  所】  千歳市内
【年月日】  2012年10月10日(水)
【天  候】  晴れ後くもり
【観察種】 
   1.マガモ                             8.ハクセキレイ
   2.カルガモ                          9.ヒヨドリ
   3.ヒドリガモ                       10.カワラヒワ
   4.オナガガモ                     11.スズメ
   5.トビ                               12.ムクドリ
   6.オオセグロカモメ             13.ハシボソガラス
   7.キジバト                         14.ハシブトガラス
【備  考】
朝の長都沼がメインですが、相変わらずの長都沼です。
明日の朝が雨ではなかったらしばらく長都沼から離れます。
ちょっと例年と違うかもしれないと思うのは、オナガガモが多いかもしれません。
Today121010


野鳥観察 ブログランキングへ


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

|

« 少しの川霧 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2012/10/11)夏を越した4羽? »

コメント

今年はまだ沼にマガンもヒシクイも見られないようですね。ちょっと心配な現象でしょうか。

投稿: 健康法師 | 2012年10月11日 (木) 07時10分

健康法師さん
今朝もヒシクイかマガンの大群が長都沼の上空高くを通過して北東から南西に飛んでいきました(^_^;)
ちょっと例年とは違うのか「なぜだろう???」と思っています。

投稿: なまけ者鳥見人 | 2012年10月11日 (木) 20時32分

shimaさん、健康法師さん、こんばんは。
shimaさん情報じゃ足りないので、補足します。
今シーズンのヒシクイの初認は9/23。11羽着水しました。
その後もちょこちょこ数羽ですが着水しています。
昨日当たりから少し増えてきたように思います。昨日は30羽、今日は60羽いました。
例年より少し遅めですが、ピークが10月末から11月初旬なのでそんなにずれてはいないと思っています。
気になっているのは、沼周辺の畑の状況で、餌場が不足すると数が増えないかもしれません。
マガンは、9/22が初認ですが、この時期は殆ど沼に降りないので、これからでしょう。
ついでに、オオハクチョウ2羽とマガン2羽の件ですが、越夏したマガンは1羽だけで、もう1羽は秋の渡りが始まってから迷い込んできた子です。一回り小さいので今年生まれた子と思われます。
カモ類については、9月中旬から増え始めて、現在は1万羽近くいるかもしれません。
12種類確認できましたが、潜水ガモ類がまだ姿を見せません。
ハクチョウもこれからですね。

投稿: otou3 | 2012年10月11日 (木) 21時11分

otou3さん、ありがとうございます。
やはり来ているときには来ているんですね。
しばらくは休みの日も含めて、同じ時間帯の様子見が続きます(^_^;)
あっ! ぜひブログを復活させて下さい(^_^)

投稿: なまけ者鳥見人 | 2012年10月13日 (土) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/55861805

この記事へのトラックバック一覧です: 千歳市内の野鳥(2012/10/10)しばらく長都沼を離れよう:

« 少しの川霧 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2012/10/11)夏を越した4羽? »