« ハシブトガラスの主張 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2011/08/09) »

2011年8月 9日 (火)

ThinkPad

Thinkpad110809 私のノートパソコンは、ここ20年以上、ずっと日本IBMのThinkPadです。
日本IBMではなく、今はレノボになりましたが、最後に買ったThinkPadも日本IBMで、レノボになってからはまだ買っていません。

あの頃、パソコンのCMには珍しく、女優(モデル?)の「りょう」さんによるおしゃれな音楽が流れるおしゃれなCMや、キーボードの真ん中にある赤いポインティングマウスを犬の鼻にしたイメージや黒い筐体に惹かれたのもあるかもしれません。
でも、実用的に、あの頃には珍しかったと思うB5サイズという小ささと、キーの押しやすさ、そして頑丈さに惹かれて、ずっと使い続け、今は何代目になるのでしょうか?
頑丈と言えば、ノートパソコンをカバンに入れて下げ、真冬に走っていたら、氷で転び、カバンを放り投げ、アスファルトの上に落ちました。
「これは完全に壊れた!」と思ったら、カードの挿入部分が少し壊れただけで、本体には何ら影響がありませんでした。
その時のイメージがずっと使い続けている理由かもしれません。
今のももう相当古くなってきましたので、そろそろ買い換えたいのですが、まだまだ現役かもしれません。

よく読ませていただいている方のブログでノートパソコン選びが書いてあり、思い出してしまいました。


人気blogランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« ハシブトガラスの主張 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2011/08/09) »

コメント

私のブログではずっと富士通のパソコンを買い続けていると書きましたが、平成13年に稚内に転勤になった時、職場用にIBMのノートPCを買いました。
真ん中の赤いデバイスマウスが魅力的に見えました。
確かに丈夫で故障知らずの良いPCでしたが、息子にねだられて譲りました。
購入してからもう10年になりますが、今でも息子がサブで使っているはずです。

投稿: tarumae-yama | 2011年8月 9日 (火) 20時36分

tarumae-yamaさん
そういえばIBMは値段も魅力でしたね。

投稿: なまけ者鳥見人 | 2011年8月 9日 (火) 22時37分

デバイスマウスだなんて。
ポインティングマウスでしたね。
何か変だと思って打ってました。
訂正します。

投稿: tarumae-yama | 2011年8月 9日 (火) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/52433973

この記事へのトラックバック一覧です: ThinkPad:

« ハシブトガラスの主張 | トップページ | 千歳市内の野鳥(2011/08/09) »