« 千歳市内の野鳥(2010/06/22) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2010/06/23) »

2010年6月22日 (火)

会員数の推移

北海道野鳥愛護会の会報誌、「野鳥だより」が届きました。
今年前半は、千歳市内で珍鳥の情報が多かったこともあり、知った地名であふれています。
それはそれとして、最後の「鳥民だより」によると、北海道野鳥愛護会も会員数が減ってきているようです。
載っていた統計によると毎年10人ぐらい、3%~5%ぐらい減っているようです。
日本野鳥の会も会員数が確実に減ってきていますが、日本野鳥の会とはちょっと原因が違うのかもしれませんが、野鳥や自然に関心のある方が減っているのか、お金の問題、メリットの問題や団体が嫌い等、本当の理由は何なんだろうか?と思います。
後者なら、割り切って一般向けのイベントやアピールをしていって、自然保護に関心を持ってもらう方法があるのでしょうし、前者なら・・・会員を増やすためにやっぱり、一般向けのイベントやアピールと言うことなのでしょうか?

原因はもっと違うところにあるのかもしれませんし、何か参考になる資料はないのかな?と、この「鳥民だより」の小さな記事が一番私の頭の中を占めています。


人気blogランキングへ


にほんブログ村 アウトドアブログ バードウォッチングへ
にほんブログ村

|

« 千歳市内の野鳥(2010/06/22) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2010/06/23) »

コメント

こんにちは。
「野鳥だより」見たいです。
情報提供者には何もないんですか?

投稿: kitano_otou3 | 2010年6月24日 (木) 19時35分

kitano_otou3さん
ごめんなさい。
住所を確認しなくては・・・と思いながら遅れてしまいました。
その分、多く送られてきていますので、住所を教えていただけないでしょうか。
すいません、よろしくお願いします。

投稿: なまけ者鳥見人 | 2010年6月24日 (木) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/48697196

この記事へのトラックバック一覧です: 会員数の推移:

« 千歳市内の野鳥(2010/06/22) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2010/06/23) »