« 千歳市内の野鳥(2009/05/15) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2009/05/16) »

2009年5月16日 (土)

歩数計の違い

Ca3b0096 私は普段、オムロンの歩数計を持って歩いています。
1日の目標を1万歩としているため、たまに歩数を実際に数えながら歩いているのですが、ほぼ正確な数値を記録しています。

もう一つ、私の携帯電話にもカロリーカウンターという歩数計機能があります。
こちらとオムロンの歩数計の数値の違いは「誤差の範囲内かな?」と思うように多くても1,000歩以内の差です。
でも、たまに大きく差が出る日があります。
何か気になることがあると解決しないと気が済まなくなってしまう性格が少しあるため、ちょっと調べ出しました。

両者の違いは、その機器自体の計測の特徴はともかく、歩数計はズボンの前ポケットに入れているのに対して、携帯電話は基本的に胸ポケットに入れてあります。
ですから、振動の違いとか、身体の動きの違い(上半身のみが大きく動く等)があるのかな?と思います。
それから、誤差を防ぐため、それぞれ、ある程度の速度で歩かないと測定されませんし、ある程度の時間動かないと記録されないようで、この違いもあるのかもしれません。
もう一つ、携帯電話の機能は元々、ジョギングやランニングを意識しているので、ウォーキングの歩幅とジョギングの歩幅をそれぞれ設定できるようになっているので、この違いもありそうです。

去年の9月以降、2つのデータが残っているところから比べると、両者の違いが大きいときが2日ありました。
一番大きかったのは、去年12月27日で、なんと15,000歩の違いがあります。
この日は大雪が降った次の日で、職場と教会の除雪を合計で4時間以上やった日です。
スコップ等の動きから上半身がよく動いた、ママさんダンプで雪山に助走をつけて何度も登って雪を捨てた、こう言ったことが影響したのかもしれません。

もう1日は、つい先日、馬追山に登ったときで、8,000歩の違いです。
同行者によって速度がものすごく遅かったときもありますから、その辺が影響しているのかもしれません。
両者に共通しているのは、標高差???
それから走った時間があったかどうか?も考えたのですが、1日中走り回った日は、ほぼ同じ値なので、それはあまり関係ないのかもしれません。

ここまではつかみましたが、これといった確証はまだまだです。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 アウトドアブログ 散歩・ウォーキングへ

|

« 千歳市内の野鳥(2009/05/15) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2009/05/16) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/45030037

この記事へのトラックバック一覧です: 歩数計の違い:

« 千歳市内の野鳥(2009/05/15) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2009/05/16) »