« 千歳市内の野鳥(2006/12/19) | トップページ | Drコトー診療所2006 »

2006年12月20日 (水)

青葉公園の歩くスキー

01290011 私の青葉公園での歩くスキーには、ちょっとした思い入れがあります。
私が歩くスキーの板を買うきっかけになったのは、青葉公園です。
と言っても、ほのぼのとした出来事ではなく、私が千歳市に引っ越してきた当初、冬の青葉公園には「スキー以外で立ち入らないでください」という看板があったため、「それならば・・・」と買うことになったのです。
ところがこれがなかなか、夏の間は入れないところまでコースとして入っていけるので、いろいろな野鳥を見せてもらいました。
「スキー以外で立ち入らないでください」の看板が無くなってからは、面倒でスキー板を持っていくことはなくなってしまいましたが、せっかくなので、今シーズンは復活も考えなくてはなりません。

などと言うことを、今日の千歳民報の記事から考えていました。
記事にも書かれているのですが、歩くスキーコースの案内標識が整い、準備が出来上がっているのですが、雪が少なくて困っているようです。
一応、積雪15センチで使えるようにするらしいのですが、待ち遠しい反面、一気に15センチは困りものです。



人気blogランキングへ

|

« 千歳市内の野鳥(2006/12/19) | トップページ | Drコトー診療所2006 »

コメント

私も昨年から歩くスキーを始めました。近くにさとランドと言
うテーマパークがあってコースも整っているのです。
野鳥を観察と思い始めたのですが転んでは起き上がるの
繰り返しで、観察どころか私が皆さんに観察される羽目に
なりました。でも今年も行く予定です。

投稿: 梅ちゃん | 2006年12月21日 (木) 11時49分

こんにちは。
歩くスキー、ゲレンデスキーより難しいところもあるようですね。実は私は田舎育ち、スキーは生活必需品だったんです。スキーで通学したこともあり、レジャーとして使うとは思いませんでした(^_^)

投稿: shima | 2006年12月21日 (木) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/13143668

この記事へのトラックバック一覧です: 青葉公園の歩くスキー:

« 千歳市内の野鳥(2006/12/19) | トップページ | Drコトー診療所2006 »