« 千歳市内の野鳥(2006/11/09) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/11/10) »

2006年11月10日 (金)

フリーエージェント宣言

北海道日本ハムファイターズの小笠原道大選手が正式にFA宣言をして、まだ1%ぐらいの残留の余地があるのかもしれませんが、北海道を離れてることがほぼ決定してしまったのかもしれません。
残留を希望し願う会」というように、残留を希望する署名をしているところもありますが、マスコミ等で伝えられているような事情を考えると、やむを得ないのかな?と思うところもありますが、でもやっぱり、北海道に残って欲しいです。

正直に言いまして、北海道に来る前から、日本ハムファイターズの中での小笠原道大選手は、「一人だけ別人(雲の上の人)」のような感じがして、いつ出て行っても不思議ではないと思っていました。
しかし、今年のファイターズは、小笠原道大選手を含めて、本当にみんなが一体になった、という感じがしていましたし、この「みんなが一体」の中には、北海道民のファンもいたという感じがしていますから、そんな中でのFAでの移籍は本当に残念でなりません。
ようやく北海道にファイターズが根付き、本当に「おらが球団」と思えるようになってきて、優勝した翌年は、この「おらが球団」が本物になるかどうかの正念場だとも思います。
新庄選手が抜け、監督問題も一度、ゴタゴタしてしまったら何となくしこりを残してしまいそうですし、そんな中で、小笠原道大選手に抜けられるのは、本当に寂しいですし、もう少しだけ「おらが球団」になるための手助けをしてもらいたいというのが本音です。

でも、いろんな事情があると思いますし、フロントの体勢もしっかりしていると思うので、「常勝軍団」に近づける運営をしていってもらえるのだろうと思いますが、ただ、小笠原道大選手には、一つだけお願いが出来るのであるとしたら、少なくとも、日本のプロ野球の発展のためには、東京の金持ち球団にだけは行かないで欲しいですが、小笠原道大選手の個人的事情を考えると、その球団しか行き先がないと思えてしまうのが悲しいです。

|

« 千歳市内の野鳥(2006/11/09) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/11/10) »

コメント

日ハムの小笠原選手ですが、残留って話しも出ていますね。北海道を離れたいっていう話しも出ています。どれが真実か本人のみぞ知るといった感じでしょうか?ま~残留か巨人の二択ですからね。

投稿: マッチャン | 2006年11月14日 (火) 23時57分

マッチャンさん、こんにちは。
本当にマスコミによって書き方が正反対ですね。
でも、即決定じゃないと言うことは、迷っているんでしょうねぇ。

投稿: shima | 2006年11月15日 (水) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/12628191

この記事へのトラックバック一覧です: フリーエージェント宣言:

» 日ハム/小笠原FA移籍/巨人 [うわさの☆75]
小笠原道大 /FA 移籍小笠原道大 /FA移籍とは、日本プロ野球・パリーグ日本ハムファイターズの小笠原道大選手が今期取得したFA権を行使することを表明しました。今後の動向に注目が集まります。果たして日ハム残留なのか、移籍なのか?。すでにセリーグの巨人が、FA権を取得した日本ハム・小笠原道大内野手が権利を行使した... [続きを読む]

受信: 2006年11月11日 (土) 04時16分

« 千歳市内の野鳥(2006/11/09) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/11/10) »