« 千歳市内の野鳥(2006/08/05) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/08/06) »

2006年8月 6日 (日)

フィールドノート

Fieldnote060802a 私は、文一総合出版のバードウォッチングマガジンBIRDERを年間購読しています。
今回からだと思うのですが、1年間の継続購読をするとプレゼントがもらえたようで、フィールドノートが送られてきました。
表紙は少し厚い紙を使っていて、中も1ページごとに1回の観察記録が書くことが出来るようになっています。
野鳥の種名以外に、コメントやスケッチ等も書かれるようになっていて、使いこなすと便利かもしれません。
でも、49ページなので49回の探鳥が書けて500円はちょっと高いかな?とお金のない人間は思ってしまいます。
でも、1年間、50~52週と考えたら、1年間で使い切り、長年の資料としてはアナログ的に保存しておくにはいいのかもしれませんね。
でも、私の鳥見のパターンからすると、もったいないかな?Fieldnote060802b

|

« 千歳市内の野鳥(2006/08/05) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/08/06) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/11290612

この記事へのトラックバック一覧です: フィールドノート:

« 千歳市内の野鳥(2006/08/05) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/08/06) »