« 千歳市内の野鳥(2006/05/21) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/05/22) »

2006年5月22日 (月)

石狩鳥類研究会探鳥会

Ryoudaigaku060520_1 北海道は14の支庁と呼ばれる地域に区分されているのですが、その中の一つ、私が住む千歳市から札幌市、石狩市までの地域を石狩支庁と呼んでいます。
この石狩支庁の野鳥の変化を調査している方が主宰している石狩鳥類研究会(私も入れていただいている)の年に1回の探鳥会が、5月20日(土)に例年通り、北海道医療大学の裏山(通称、わたなべ山)で行われました。
今の時期にするのは、夏鳥が渡りきってきた頃と言うことと、カッコウやツツドリの初認日に近いからです。
毎年、サプライズがあるのですが、今年は確認された種類は例年と同様なのですが、姿がなかなか見えず、鳴いている声も「一瞬」と言うことが多く、参加者は、なんとなく「そんなにいたの?」という印象じゃなかったでしょうか?
その中でも、第6回目にして初めてモズが確認されました。
(あまりモズが見られる環境じゃないため)

ちなみに確認できた野鳥は、次のとおりです。

  1.トビ       12.モズ          23.ヒガラ
  2.ハイタカ    13.コルリ        24.ヤマガラ
  3.ノスリ      14.クロツグミ      25.シジュウカラ
  4.キジバト    15.アカハラ       26.ゴジュウカラ
  5.ツツドリ     16.ヤブサメ       27.メジロ
  6.アリスイ     17.ウグイス       28.アオジ
  7.アカゲラ    18.センダイムシクイ  29.カワラヒワ
  8.コゲラ      19.キビタキ       30.シメ
  9.イワツバメ   20.オオルリ      31.ニュウナイスズメ
 10.ハクセキレイ  21.コサメビタキ   32.スズメ
 11.ヒヨドリ      22.ハシブトガラ   33.ハシブトガラス

|

« 千歳市内の野鳥(2006/05/21) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/05/22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/10185384

この記事へのトラックバック一覧です: 石狩鳥類研究会探鳥会:

« 千歳市内の野鳥(2006/05/21) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/05/22) »