« 千歳市内の野鳥(2006/03/24) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/03/25) »

2006年3月25日 (土)

パソコン通信の終了

ニフティがパソコン通信サービスをこの3月31日で終わらせるそうです。
もう「パソコン通信」って言葉は、死語になってしまったのでしょうが、私が言葉通りのパソコンを使っての通信を始めた頃は、インターネットなんて言葉は一般的ではなく、パソコン通信でした。
ですから、もう使っていないものとは言え、あらためて「終わり」と言うことを聞くと、いろんな思い出がよみがえります。

一つだけ「時代かな?」と思うのは、インターネットとパソコン通信が半々ぐらいだった頃、インターネットから始めた方には、回線を繋げたまま画面上の文章を読むのが常識、でも、パソコン通信世代は、文章を保存して、回線を切って、それから読むのが常識、そのカルチャーの違いを認識しないと、、、と言われたことがあり、「そんなものか」と思ったことがあります。
私自身も常時接続が当たり前になった頃から、画面上でそのまま(当然回線をつないだまま)読むようになりましたが、何故かドキドキしました。
それが今は、私自身も画面上の文章をそのまま読むのがいつのまにか自然になってしまいました。

|

« 千歳市内の野鳥(2006/03/24) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/03/25) »

コメント

パソコン通信、終わりとは何か寂しいですよね。実は私も昔、パソコン通信をしていたのです。
聞こえないので今のようにメールなんて考えられない時代、パソコン通信は楽しいやりとりでした。PCも中身が空っぽでしたよね。今のようにいろいろなソフトがあるのではなくて、本当に空っぽでした。
そのつながりでニフティなのですが、shimaさんもそうですよね。いっそう親しみを感じますぅ。

投稿: カナ | 2006年3月26日 (日) 00時15分

そう言えば、パソコンの中には何もなかったですねぇ。(今のパソコンには、逆に入りすぎ(^_^;))
文字と記号を駆使してイラストを描いて説明したり、考えてみると「絵文字」の原型ですよね(^_^)

投稿: shima | 2006年3月26日 (日) 07時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/9253072

この記事へのトラックバック一覧です: パソコン通信の終了:

» 時代は変わったんだね。。。(遠い目) [マニア × マニア]
パソコン通信の終了 あぁ、懐かしい話ですね。オートダイアル、オートパイロット、オフライン・リーダー(シミュレータ)、今ではあまり使わない言葉となってしまいましたが、ほろ苦い思い出がいくつも喚起されるキ... [続きを読む]

受信: 2006年3月25日 (土) 22時47分

» NIFTY-Serve ワープロ・パソコン通信サービス終了 [臨機応変?]
 ニフティ株式会社では1987年の4月から運営してきた「ワープロ・パソコン通信サ... [続きを読む]

受信: 2006年3月26日 (日) 17時43分

« 千歳市内の野鳥(2006/03/24) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/03/25) »