« 千歳市内の野鳥(2006/01/08) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/01/09) »

2006年1月 9日 (月)

道の駅「サーモンパーク千歳」

michinoeki060109 私の探鳥地の中にたまに登場するサーモンパークは、国道337号線沿いにあり、2004年8月9日にそれまであった施設を利用して、サーモンパーク千歳として「道の駅」に登録されました。
新千歳空港が近いと言うことや併設して「サケのふるさと館」があり、サケ捕獲のための「インディアン水車」があるなどが影響しているのだと思いますが、レンタカーで訪れる方が多く、北海道地区「道の駅」連絡会が開設しているホームページでの1日あたりのアクセス件数がトップなのだそうです。

確かに夏から秋にかけての観光シーズンは、広い駐車場がいつも満車に近い状態でしたが、冬は「ハクチョウが見える道の駅」でアピールしているようですが、駐車場はかなり空いているのかな?と思い、逆に私には、鳥見をしやすくなってしまっているようです。

道の駅というと、毎年、「スタンプラリー」が行われ、私も2003年には北海道中の道の駅のスタンプを集めるため、(当時の)76箇所すべてをまわりましたし、マイカーで遠出をすることが多いため、普段でも道の駅を利用することが多いため、自分なりに「道の駅に求めるもの」があります。
中には「相乗効果や本来はサブ的なものがメインになってしまって、ドライバーには使いづらい?」というところもありますが、長距離ドライブが多い私が求めるものは、求める順番に載せると、

1.24時間、使いやすいトイレと道路情報を得られる場所
2.広い芝生があったり、風景が良かったり、その他の工夫があったり、クルマを降りてのんびりと足を伸ばして休憩して、リラックス+楽しめる場所がある。
3.駐車場が十分に広い
4.その地域の特徴や自慢できるものが分かり、理想としては「あの道の駅には、あれがあるからわざわざでも行きたい。」というものがある。

です。
一応、順番を付けましたが、さほど差はありません。
その点では、「サーモンパーク千歳」は、個人的には「長距離ドライブの途中に立ち寄る」と言うことは出来ませんが、ポイントが高い道の駅なのかもしれません。
2003年にまわったとき、いいなぁと思ったのは、かなり記憶が薄れているのと、その後もたくさん道の駅が出来ていますので、もの凄い偏見と、記憶の偏りがありますが、「スワン44ねむろ」、「なかさつない」、「にしおこっぺ花夢」、「くろまつない」、「なとわ・えさん」でしょうか。

|

« 千歳市内の野鳥(2006/01/08) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/01/09) »

コメント

北海道の道の駅を全部回ったことあるんですか!すごいですね~!!
私もドライブでよく道の駅を利用しますよ。北海道だと、各地の特産品が置かれていて素通りできません(笑)
南千歳駅は「鮭寿司弁当」という駅弁も有名ですよね!

投稿: カナ | 2006年1月10日 (火) 13時52分

こんにちは。
全部回ったときの記録もHPに載せたことがあったのですが、計算するとも不味いところがあるかな?と、今は消えています(^_^;)

カニ飯を食べに長万部まで・・・と言った人もいますが、道の駅にもそれに近いものがあればいいですねぇ。
そう言えば、この2日間、1泊2日で出かけていたのですが、また知らないところに「道の駅」が出来ていました。
今回は時間が無くて素通りだったけど、寄ってみなければ。

投稿: shima | 2006年1月10日 (火) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/125828/8071221

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅「サーモンパーク千歳」:

« 千歳市内の野鳥(2006/01/08) | トップページ | 千歳市内の野鳥(2006/01/09) »