フォト

お知らせ

  • データについて
    ここに載せているデータは、あくまでも個人の観察データです。「いる」、「いない」等は私個人の観察結果ですので、確認できないものも多いと思いますので、ご了承下さい。
  • 画像について
    アルバムも含めて、載せられている画像はクリックすると拡大します。

バナー2

青葉公園の野鳥

  • フクロウ
    千歳市内にある青葉公園周辺と林東公園で出会った野鳥たちです。 すべて、実際に青葉公園と林東公園で撮ったものです。 つたないシロウトの画像ですので、良い画像が撮れたら順次差し替えます。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

青葉公園の植物

  • ネジバナ
    青葉公園で確認できた植物です。 植物は得意ではありませんし、名前を確認してから載せますので、数が少なく、掲載も遅れることをお許し下さい。 画像をクリックすると種名等が表示されます。

なまけ者鳥見人ブログ

ブログ村(A)

  • なまけ者鳥見人の目指せトコロジスト - にほんブログ村
  • PVアクセスランキング にほんブログ村
  • 日本ブログ村
無料ブログはココログ

植物

2020年8月29日 (土)

ナナカマドの実が色づいてきた

Dscn36421
このところ真夏のような暑さが続いていたので気づくのが遅れてしまいましたが、ナナカマドの実が色づいてきました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

2020年8月15日 (土)

ネジバナ

Nejibana
ラン科ネジバナ属の小型の多年草です。
ようやくネジバナを見つけましたが、まだまだ開花途中という感じです。
以前、千歳神社の境内で見つけたことがあるのですが、これは林東公園です。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

自然観察 ブログランキングへ

 

2020年7月16日 (木)

クルマユリ

Dscn25411
ユリ科ユリ族の多年草です。
2007年2月28日に「千歳の自然保護協会」が発行した「青葉公園の植物」には

青葉公園では、林のなかに咲いていますが、咲くと同時に何時も折られています。市民全員で楽しみたいものです。折らずに、写真に撮って楽しんで下さい。

と書かれています。
何の目的で折るんでしょう?


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

オオウバユリ

Dscn25111
オオウバユリが咲いていました。
以前は公園内のあちこちに群生していたのですが、最近はつぼみの段階で誰かに食べられてしまうのか、誰かが折ってしまうのか、花を見るのが珍しくなってしまいました。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

2020年6月27日 (土)

ヤマシャクヤク

Dscn20261
ボタン科ボタン属に分類される多年草です。
環境省のレッドリストの準絶滅危惧(NT)に指定されています。
画像はつぼみですが、咲くとすぐに散るとの話しで、見つけたのは6月18日(木)ですが2日後に行ったらありませんでした。
盗掘も多いとのことで心配です。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

2020年6月17日 (水)

ハクウンボク

P1410884
ハクウンボクがほぼ満開でした。
しかし、花びらもかなり落ち、木の下は真っ白でした。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

2020年6月13日 (土)

コウホネが咲きはじめました

P1410716
コウホネの池にコウホネが数輪咲き始めました。

でも、「コウホネの池」という名前だけど、元々あった植物ではないという話しです。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

2020年5月28日 (木)

エゾヤマツツジ

P1400595
ツツジ科の植物です。
ヤマツツジはきわめて変化が多いらしいですが、エゾヤマツツジは北方系の種類で、北海道から本州の北・中部に分布しているそうです。
特徴として花の萼裂片はヤマツツジと比べて大きいそうです。
青葉公園にも林東公園にもありますが、散策路脇にあるので植えられたのかもしれません。


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

2020年5月27日 (水)

マムシグサ

青葉公園内のマムシグサがかたまっているところで茎が途中でなくなっていました。
エゾシカに食べられたのでは?と思いますが、数日後に行くと中の茎だけ伸びていました。
どういうことなんだろう?と調べてみると、外側の伸びていない部分は「偽茎」と言われ、葉になる部分なのだそうです。
そして内側の伸びてきた部分が本当の茎なのだそうです。
Dscn18471


にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村




自然観察 ブログランキングへ

2020年5月23日 (土)

ヤマツツジ

P1400143
長い間、つぼみのままだったのは寒い日が続いたからでしょうか?
ようやく数輪が林東公園で花を咲かせました。

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村



自然観察 ブログランキングへ

より以前の記事一覧

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30